北海道凄い被害

私も被災したことがあるので、日々の備えは、そこそこやっている方なのですが、道民は、こんな大震災が来た後に、朝になってから、カセットコンロや、懐中電灯やランタンを買いに、ホームセンターまで走ったりするご様子。テレビで見る限りでは。

気候も、まだ落ち着いており、暑くも寒くもない感じになろうとしているので、まだ良いのですが、猛暑の中とか、東日本大震災のように、寒さ真っ只の中じゃなくてよかったなぁと。それだけかな、救いは。

北海道って、周りが全て海に囲まれているから、津波が来たら、一瞬で死んでしまうし、そんなことになったら、日々の備えも何も、あったもんじゃない!!っていう気持ちも、そう考えてみれば、わかるかなぁ…。

知り合いの道民は、私の住む地域に比べたら、地震なんて全然ないとか言っていたし。実際私の住む地域に着任した、知り合いの家族は、あまりの地震の多さに驚いて、すぐに帰ったとのことですし。

今回は、西日本で、甚大な被害をもたらした、過去最大の超大型台風21号の台風一過のそのすぐ後ということで、何てタイミングが悪いのかと。重なるよりかは、幾らかはマシかもしれないが…。

何で日本はこんなに災害大国なのだろうと(島国だから仕方ないが)。

もう、地震雷火事親父じゃなくて、地震雷火事台風竜巻津波だなと(順は自分でつけてください。それぞれの住む地域によって違うだろうから)。

親父はむしろ助けになるんじゃないかと。自衛隊とか。体力自慢の若者から、脂の乗った経験豊富な知恵を持ったおっさんも沢山いる。

NHKは、【JR北海道、未だ復旧のめど立たず】とか、朝は報道していましたが、北海道全域で停電ってまだ一部では報道している状態なのに、どうやって電車動かせっていうの??人力??と、若干怒りが。

そしたら、しばらくして書き直してたけどね。未だの文字が消えておった。

道路もボコボコで、早く復興しますようにと祈るばかりです。


コメント

このブログの人気の投稿

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。