女は愚痴を言わなきゃ生きて行けないのよ、キィーーーー!!!

今回は、私達姉妹の性格の大きな違いを例にあげて、自分の考えをぶちまけます。


うちの妹は、多面的な見方をします。
そして、かつドライです。
人の悪い面ではなく、良い面に重きを置く為、彼女自身が嫌いだという人間は、殆ど居ないようです。というか、全く居ないと言ってもいいかもしれない。話を聞く限り。


それは素敵だと思います。
色々な見方ができることは、新しい発見があると思うし、ドライな事も、あまり人様の事情に踏み込まないという、美点でもある。
人の良い面ばかりをみて、同僚や上司の、人知れない努力を評価し、尊敬するというのも、人間として素晴らしいなと思います。

ただ、先日言っていた
『聞きたくない事、即ち真実だから!!これ、金言ね!!』
は、どうかと思うのです。

よく、人の欠点は教えて差し上げるべきという人が居ますが(これが妹)、そんなもの私から言わせると余計なお世話でね、とても信頼している親友か、よほど自分の迷惑にでもならない限り、放って置くのがいいと思うのです。

人には優しく。これが私の基本姿勢です。

そんなに嫌なら、縁を切れば良いだけなのです。
大事な友達なら、遠回しに言う事もいいでしょうが、自分で気がつくように仕向けるのが優しさだと思うのです。そんなにうまく行かないだろうなとも思いますが、言った相手が親友だという認識を、双方互いに持っているのなら、向こうだって、きっと少しは自分を振り返って、聞く耳を持って、冷静に考えてくれると思うのです。

妹の言うように、本人が見たくないと思っている事を、無理やりに頭を押さえつけて、真実を見せて、教えてさしあげる事が、正しい事だとは、とても思えないのです。

それでも妹は言うのですよね、私には。

「こんなこと言うの、姉ちゃんだけだよww」、とか言いながら。



断言する。

お前の友達が片手で足りる事情は、私以外にも、そういう強硬な手段を持って、臨んでいるからだ。



私と違うのは、私は黙って縁を切る所だ。無用な摩擦は生まない。生みたくない。後が面倒だから。これが上手に出来たら、苦労なんてありませんよ。多分、皆様もそうでしょう??これが出来ないから、多くの真面目な方は、人間関係に疲れ果て、そして病に侵されると思うのです。

私は、本人が自分の欠点に気づこうと、気付くまいとどうでもいいい。
だって、切り捨ててしまえば、もう私の人生に、今後一切、関係が無いのだから。

そういう意味では、私は妹より、よほど優しくない、そして冷酷な女なのでしょう。

いいけどね。

キレたら怖いって言う友達もいるけど、キレても私は、ヘタレです。
自分の中で、ただ静かに、そいつとの縁に、チョキンと鋏を入れるだけですから。
本当にそれだけ。怒ったりしない。
ネチネチと訳のわからない嫌味満載のメールを陰湿に、そして執拗に送ったり、周りに悪口を吹聴したりもしない。こんな事平気でする時点で、既に、かなり人格に難有りの、アホ人間だと思うけどな(昔絡まれた)。関わった私が悪いのです。私は、縁切りしても、静かなもんですよ。


ただ、今後一切そいつには関わらず、顔をあわせても、冷たく振舞うだけです。


相手にして、真面目にぶつかってあげる方が、余程大人だし、余程優しいとも思いますが、こちとらそんな熱量も体力も良心も無いんでね、無理ですわ。

そういう一切を、産まれてくる時に、母ちゃんのお腹の中に忘れて来ましたわ。
言われているうちが華ですね。これこそ金言だと思います。私は。


これを悪くいうと、妹の言う所の『考える事を、姉ちゃんは放棄しているよ!!』に、なるのだと思います。


でも、それのどこが悪いの?


今後も自分とソリの合わない人は、幾人も表れるんだよ?その度にぐちぐち言ってんの?時間のムダじゃん、みたいな事を言われました。その考えも、分かる。

でも、愚痴を言いつつも我慢して付き合って、もう駄目ってなったら、静かに縁をどんどんジャキジャキと、切っていけばいいだけじゃないの?
私は、相手にする価値が無いと思った人間は、今後一切相手にしませんよ?

これらの、人格に難のある方々を、自分だけがガチンコで、ひとりの人間として、いちいち真面目に、一人一人相手をしているから、あなたは嫌われるし、孤独に一人で疲れているのよ。

『どうでもいい、ただ聞いて欲しいだけの愚痴は、私に言うな!!』とか言う羽目になるのですよ。


妹は、こんな私の考えを理解出来ないのでしょう。
物事や、人の考えを、多面的に見ると言っても、所詮はこの程度ですよ…。
それとも、姉だからこそ、何を言っても許されると思っているのか…。

世の中に、あなたの身の回りにも多く存在する、サイレントなマジョリティかマイノリティか分からんが、そんな方々の存在に気が付いていない。いや、知っているのかも知れないが、そういう方々に、『積極的に意見を出して行こうヨ!!嫌なことはイヤって言っていいんだよ〜!!』と、それができたら苦労しない方々に、無茶振りして、自分は言ってスッキリ、相手にはモヤモヤを残し、彼女は満足しているのです。


それに、妹は妹なりに、日々の暮らしの中で、それなりに愚痴を溜めているのです。


私は視野が狭く、頭も回らない為、何か嫌な事を言われても、黙って耐えるか、聞かなかったフリをしますが、妹は広く深く視野を保とうと努力して、ひとりで疲れている。
…ように見える。





女はグチグチ、女同士で愚痴を言いあって、そして何もかも吐きだした翌日、スッキリした顔で元気に出社する。そして、また1日を終え、愚痴を少し溜めて家に帰る。

その愚痴が、我慢出来ないくらいに、心の愚痴バケツ一杯に溜まったら、女子会なり会社の給湯室なり、気の合う仲間内で全部吐き出して、またスッキリした顔で…の無限ループ。

でも、そういう処世術もアリだと思うわけです。

…というか、多くの皆さんが、この方法で、ストレスで狂いそうな、職場という、生き抜くためのお金(しかも薄給)をくれる戦場を、トボトボと歩いていると思うのです。


縁をぶった切ろうと思っても、容易に切れない相手が、沢山いるからな。
ホラ、仕事の相手とは、SNSで繋がりたくない!!とかいう感覚と同じですよ(多分)。
だから、女は愚痴を言い合ってストレス発散するのです。

良い事じゃないですか。ドリンクバー代くらいしか掛からないし、大声で騒がなければ、ファミレスだって、許してくれますよ。


妹は、そういう女同士のグチを、時間のムダだと言って、必要以上に毛嫌いする。


でも、そういう女達の、毎日の辛抱のちょい出しを、断罪する資格は、妹にも決して無いのです。妹の考え方が、それもアリだと受け容れられているのは、こういう人達の辛抱があるからだと思うのです。むしろ。


どんなに恵まれた職場でも、いじめに積極的に取り組んだり、陥れたり罠に嵌めたりする画策を日々楽しみながら考えていたり、失敗は押しつけ手柄を取り上げたり、コンプレックスか何か、根元は分からないけど、人をさりげなく侮辱したり、あるいは他人を見下し、自慢話に終始したりする、私生活で幸せを感じられない、不幸な、最低最悪アホ人間が必ずいて、人様を自分の手で不幸にすることで、自尊心や優越感を満たし、『幸せ(仮・一時的)』に、浸っているのです。



愚痴を(ごくたまにしか)言わない妹は、それはそれで素晴らしいと思いますが、頑張って理想を追い求め、人生を難しく捉え、一人で溺れそうになりながら、足掻いていると思うのです。

私は何も考えない。余程の事が無い限り、考えない。
全くの冤罪の、酷い罪で陥れられたりしたら、その相手を公開処刑して断罪する為に、自分の為に反撃する手段を考える…、とか以外には、まず考えません。
…ていうか、毎日疲れているんだよ。
こうして何とか毎日グダグダ生きるので、精一杯なんだよ。


でも、それでもいいと思うのです。
嫌な事は一晩寝て、忘れて、そしてまた元気に翌日出勤する奴の勝ちなのです、人生は。


どうせ年金も満足にもらえない私達は、毎日自分で、何とかしてポジな所を捜し出して、大切に拾いあげて、あるいは創り出して、日々をエンジョイし、死ぬまで生きるしかないのです(BY.James(意訳だけど)。


妹は、人様に自分の考えを押しつけ、歯に衣着せぬ発言で相手をとことんまで追い詰めるのではなく、それよりもやる事は、他人じゃなく、自分により一層厳しくなり、そんなに女のグチを嫌うなら、一切のグチを、誰にも打ち明けずに、墓まで持っていけ、というのが、私の意見です。

妹は私に愚痴を(彼女なりに、話を簡潔に纏めたり、たまにしか言わないように気をつけているようですが)小出しにするのに、私の愚痴を一切聞かないとは。
そんな自分を気に入って、自己肯定している妹ですが、品性や常識を気にする割りに、これは一種の身勝手なんじゃなかろうか?と、私は思います。

『相談は気軽にしてね、ただ、グチは私じゃない人に言ってね。私は、真剣に考え過ぎちゃうからさ〜』とか、もっとマイルドに言えば、それでもいいのです。

私は、妹がOLをしている間、彼女の愚痴を、散々聞いてきた憶えがあるのですが、それは私だけの過去の思い出となっているようですね。妹的には、既に無かった事になっているようです。なんて都合が良いんだ、妹よ…!!

過去は変わらないので、忘れるか、ネタにするか、反省して次に活かすか、の、どれかしかないわけですが、妹は、過去について、自分に都合の悪い事だけ、すっかり忘れている。

そして、いつまでも苛立った事を消化出来ずに(消化に時間が、やたらめったらかかるのだ)、腹の中に溜め込んでいる私を、面倒な人間扱いする。

サバサバを意識しているのか、していないのかは分かりませんが、多分にして、OL時代よりストレスフリーな妹は、現在、本来のドライなサバサバの分類に入ると思うのですが、思う存分そうしたいのだったら、尚更人に、迷惑掛けるんじゃねえよ。サバサバは、自分の言いたいことだけ、はっきり言って、人に言葉のナイフを投げまくるって意味じゃねえと思うぞ。

そんな妹です、またいつか仕事を始め、OLに復帰したら、またぐちぐちぐちぐちの愚痴満載となるに決まっているのです。根が素直で真面目だから、余計に。
どんなアホにも、マジメにきちんと相手するからな。彼女は。
まあ、彼女の愚痴は、整理されているから、聞きやすい事は聞きやすいのだが、それでもグチはグチですからね、一緒なんですよ、枠が。愚痴を言いまくる女共と。
誰の愚痴も、一切聞かないのなら、あなたも、誰にも愚痴を言ってはならないと思うのです。

それが筋じゃないかと。

口じゃ太刀打ちできないからここに書く。
もうこのブログを検索して見に来る事はないだろうし、わたしの独り言。

前置きが長くなりすぎましたが、これが妹と私の考え方の違い。




それから、愚痴の多い女性と結婚してしまって後悔している、なぜか地の果ての、この、一応ハンドメイドブログまで辿り着いてしまったそこの男性!!


付き合っていたころに戻りたい、結婚生活は、僕の理想と違った…!!
なんて強く思っている貴方!!




(嫁さんに対する)辛抱は、割りと徳ですよ!!!
いや、もはや、既婚男性の持つべき、美徳の一つですよ!!!

っていうか、上の方の文章をもう一度読み返して見ろ!!
これが女ってやつだ!!分かったか!!
じっとりねっとりしてる女も、中には居るんだ!!
(ていうか、妹みたいな生真面目一直線の方が少ないと思うの。個人的に)

ジョークでも、有るじゃないですか。
結婚は墓場だっていう、アメリカンジョークが、盛り沢山に!!

そのグチ、悪口なんだか、嫉妬なんだか、妬みなんだか、嫉みなんだか、何がなんだか、もはや分かんないけどさー、もう結論でてんだろ?
いや、結論なんか無い、ただ、わけわかめな話しを話し倒したいだけなんだ…。
うぜえ…。心底うぜえ、黙って欲しい…。


…って思っても、奥様のグチは、黙って聞いてやれって言う、私のチラ裏。



大体、黙って欲しいほど、嫌な話をする女性は、そう多くないです。

職場や、子育てや、ママ友との付き合いに苦労し、そして、私だけじゃなく、たまには、貴方も家事をやってよ!!って心の奥底で思っているだけなのです。彼女だって、必死で仕事をして、愚痴を言わないように気を付けている貴方同様、ストレスを抱えているのです…(って思うのも、私のストレス耐性が結構あるからかも知れませんがね)。


でも、ヒステリー女は別ですよ?!
そんな女からは、今すぐ逃げろ!!離婚届けを今すぐ書いて、今日の夕飯終わりにでも、叩きつけろ!!そして家を出ろ!!逃げて逃げて、逃げまくって、そして何とか逃げきれ!!

…って心底思いますが。

貴方が奥様のヒスにやられて、イライラMAXになったり、その為に仕事に支障がでたり、それどころか、ストレス過多で、入院!なんて事になったら、大損です。
自分の健康を、一番に考えましょう。



真面目な男性諸君は、女性の話の意味が分からないみたいですけど、意味が分からない話を、お互いそれなりに、感覚的に相手の気持ちを感じとり、話を進めるのが女性なのです。放っておいて良いのです。

下手なアドバイスなんか要らないのです。意見も求めていないのです。むしろ不要。


酷い侮辱や、理不尽に貶されたりしても、言葉は悪いのですが、この世の多数を占める、気の利いた反論をする手段を持たない(機転のきかない)女性方は、ただ、訳の分かんない話を、話しに話し倒して、心に溜まった言葉にならない嫌な気分のモヤモヤを、なんとなく言葉に出して、気の合う女同士や、旦那様であるあなたに感情を共有してもらい、疲れた心をスッキリとリセットさせたいだけなのです。

黙って話を聞いてあげた方が、夫婦仲も良くなるし、ストレスから、浮気や、ギャンブル・アルコール・買物依存といったものに走られるより、余程、経済的だし、幸せな日々が訪れるのです。

ただ、『ウンウン、へー、ほー、そうなんだ』、と、相槌を打っているだけでいいのですよ。

内容なんか覚えてなくて良いのです。
何か言われたら、「あ、この前の事?ここ最近、仕事が忙しくて、覚えてないわ!!ゴメンネ!!で?今日はどうしたの??」で、いいのです。そして、ワケワカメな話を、相手が疲れるまで、させてあげれば良いのです。

あなたが疲れる必要はありません。
真面目に聞くだけ無駄ですから。
ただ、黙って、少しの間、辛抱して、聞き流せば良いのです。
何、一時間もかかりません。
あまりにも時間が掛かるようだったら、ゴメン、明日早いから、風呂の後(又は明日)また続きを聴かせて?で、いいのです。で、晩酌しながら、妻がDJを務める、ワケワカメなラジオ番組に、心の中で、こっそりツッコミ入れながら、黙って頷いて、聞いているフリしていれば、良いのです。

これを毎日するだけで、あなたは、『嫁の話を真剣に聞いてくれない、酷い夫。もはや離婚対象』から、『嫁ちゃんに理解のある、素敵な旦那ちゃん。愛してる♪(´ε` )』に昇格するのです。


これはもはや結婚後の義務です。


結婚したら、お付き合いしていたときには見えなかった、相手の短所が、いくつも目につくようになります。

でも、それはお互い様なのです。あなただけが完璧超人なわけがありません。

お互い様同士が結婚するのです。

賢い者は賢い者同士、アホはアホ同士で、結局はくっつくのです。

子育てに対する意見の相違とか、価値観の相違とか、すれ違いの生活とか、色々あるけど、それらは仕方がないと思うけど、それ以外は大体、お互い様って感じです。私が見る限りでは。

いくら話が理論立って無いとか、わけワカメ過ぎて嫌になる、と思っても、それが女の愚痴というものです。

嫁さんの愚痴を聞くことが嫌なら、結婚生活が上手くいく筈がありません。



家族仲良く行きましょう。

女の愚痴には、黙って頷く。
それが夫婦円満の秘訣です。
私の主観ですがね。責任は持たないww

コメント

人気の記事

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。

作家潰しの方法(というか、陰湿・邪悪な作家について。こういう汚い人もいるからねって意味だよ。真似しちゃあかんよ)

浅田真央ちゃん・コラボ・リカちゃんが届きました。