投稿

5月, 2018の投稿を表示しています

お友達のおうちに御呼ばれしました( ´ ▽ ` )

午後から行く予定だったのですが、午前中に電話があり、もう、家事も済み、万事オッケーだと言うので、

「だったら…( ´∀`)モウイッテモイイ⁇」

…と、行って参りましたよ!!

9時半から4時半まで!!

途中、近所のカラオケ屋で二時間休憩を挟んで、また話し倒します。

話しまくりまくりに、まくりまくりました…。

彼女は同じ既婚者です、旦那様の事、家事の裏技、日常、仕事の愚痴などについて、しこたま話し倒しました。

ブログでひっそり悪口書いてるwwahaha!!って言ったら、「えぇ?!読みたいんだけど!!」と、言われて、丁重にお断りして来ましたww

アドの存在があるので、知り合いには一切教えていない、このブログ。
どんなに執拗に聞かれても、誰にも教えた事はないのだ!!

ただ、探す分にはいいヨ〜と付け加えておきましたがww

教えないっていい。
アドがあるからって説明すれば、大体の方が納得してくれる。

「グーグル樣が困るんだ…」って言えば、
「ならしょうがないネ…」ってなるからね!!



もう既に忘れているが、元々はハンドメイドが、主体のブログなのに、いつの間にか人形に脱線し、途中若干、人形者になりかけ、そして普通の主婦に軌道修正し、最近では、何故か(っていうか、昔から興味はあったのだが…)お着物に目覚めてしまい、今は日常系gdgdブログになっております。

何が何だかわからない方向へと向かっておりますww

ただ、大人気の、危ない記事を、未だに読みに来てくださる方がいるので、頑張って続けようかな〜( ´∀`)
こんなヤバイ人もいるよ〜!
みんな、気を付けて〜!!

…って意味で、続けて行こうと思います。


なに、一度読んでしまえばそれまでの記事ですが、こういうのも無いと困るしね。
注意してくれる人が居ないと、(あと、きちんとしっかり自衛しないと、)成り立たない世界ですよ、ハンドメイドってね。危険が一杯よ、もう。

最近はミンネのシステムも見直され、改善の兆しがあるようですが、それまではもうね、ダークサイドの奴は、どこまでも暗黒面炸裂だったからね。売り手も買い手も。

それはもうね、ストレスが溜まりまくりの世界よ。

手作りって響きは良いし、家庭的な感じがするし、プロ顔負けの儲けを出しちゃったりしているセンス抜群の方も、数の中にはいらっしゃいますが、手作りを愛する人が、全員ほっこり系の、素敵な人格者だとは限…

結婚10年目の、私たち夫婦の日々って、こんな感じ

イメージ
旦那さまが家に帰ってきたら。

夜勤帰りの際は、疲れ切っている旦那様を驚かせます。

ドアのガチャリ…という鍵の開いた音を、朝、居間で聞きつけると、そっと忍び足で居間の入り口側の壁に張り付いて息を殺し、油断して部屋に入ってきた旦那様に『わぁっ』と大声を張り上げ、ガオー!!の手振り付きで、私なりに驚かせます。
時には、荷物置き場でもやったりします。
油断をさせるという事が重要かと。


旦那様は、大体、本気で驚くか、驚いたフリをしてくれるか、どっちかww


そんな旦那様は、気まぐれに、私を驚かせて来ます(しかも、私に付き合っているのかと思えば、そうでもなく、半分くらいノリノリで来ます)。

あるいは、息を潜め、わたしに居場所を捜させます。

かくれんぼの方が多いかな…比較的。

っていうか、旦那さまの得意が、かくれんぼって言うかね…。



旦那様が大好きな私、家に帰って来て、居る筈の旦那様が居ないと、不安になります。

「旦那しゃ〜ん、旦那しゃ〜ん…(´;Д;`)」と、嘆きながら、家中を探しまわります。



トイレ、風呂場、居間、と、片っ端から潰して行きます。

私が背を向けて居る隙に移動されないよう、背中にも気を配ります。

うちは物だらけなのです。

我が家は、隠れる死角が多すぎるのですww(物を捨てるなり、片付けろって話だ…)




先日見つけたときは、物と同化してました。

分かりづらいので、下手なのですが、イラストで説明します。




赤の部分が、物に紛れて、息を潜める旦那様の図。



これが結婚10年目・子無し、という、我が家の日常です。
幸せですなぁww



余談。

一度、探しに探しても見付からなかったので、部屋にいると思ったのは私の勘違いだったのか?と、諦めて、タバコを吸いにベランダに出て帰ってきたら、見つけられなかった事が、余程悲しかったのか、淋しそうに、居間で一人、坐っていた事がありましたww

「やっぱり居たんじゃん!!なんで出て来てくれなかったのよ!!」

と言うと、

「だって、途中で諦めてタバコ吸いに行っちゃうんだもん…。やる気無くなった…」

との事でしたww

禁煙せなあかん、と、少し申し訳なく思いました。

『こぐまのケーキ屋さん』を読む

イメージ
旦那様に、昨夜、

「歯磨きはいつするの?(*´-`)」

と聞かれ、

「今日はしない…( ̄^ ̄)」

と答えたら、

「iPad届かないよ?( ´∀`)」

と言われました。


イケズ…。


先日、義理姉さんが遊びにきて、『こぐまのケーキ屋さん』という本を貸してくれました。





なんでも、眠る前に癒やしとして、毎晩、必ず読んでいたのだとか。
そして、内容を暗記してしまったから、当分はもう良い、とのことで、義母さまにも、「お母さんも読んでネ( ´ ▽ ` )!!」と言い残し、颯爽と帰って行かれました。

流石は、お仕事している人は体力もあるし、キビキビしているなあと思いつつ、帰る間際に、私も、スカート部分に挟めておいた『おじさまと猫』を、背中からサッと取り出し、華麗にお渡ししました。

義理姉さんの目が、一瞬パアッと輝いたのを、私は見逃さなかった。

あの妹も泣いた作品です。(というかね、ブラッドダイヤモンド観た後だったから、余計に泣けたのか知らんが…)
義理姉さんが喜ぶかどうかは分からないが、まあ、読みたかったご様子ですし、ライトな作品も本棚の中に用意しておいた自分、グッジョブ!!という感じです。

そして、読み終わりました、こぐまのケーキ屋さん。

なんか、ほっこりするわ!!
心が、過充電されますわ!!

子供の様な、っていうか、子ぐまなんだけど、ヨーロッパの新聞に掲載されているような、上手で簡潔な絵も相まって、非常に良い。

これは癒やされるわ。
こぐまは、天然。超ポジ。そして優しい。気遣いもできる。でも、御茶目なドジっ子。


ケーキの事なら、なんでもお任せあれ!!
しかし、ケーキ以外のことを何も知らないww


作者のカメントツさんは、プロの漫画家。
一流のクリエイターです。


1ページ完結の、四コマ漫画の様な、凄く簡単な本なので、出勤前の旦那様にも、
『ねえねえ、ちょっとこれ読んでみ!!すっごく癒されるから!!』
…と、無理矢理渡しました。


後ろで観察していましたが、数ページめくって、本の内容に引きこまれた様子。
「帰ってきたら、読ませてあげるね!」と言うと、うんと頷き、いつも通りに、淡々と出勤して行きました。

つまらないものはつまらないと言うので、これはきっとお気に召すだろう。
私の本じゃないけど。

激務から帰ってきたら、是非読ませてあげないと…。
特に、巻末の描き下ろしの読切は、涙が出そうになる作…

セルラーモデルのiPad・2(購入編)

昨日、いきなり、

「IndiのiPad、買ったから」

と言われました、こんにちは。



先日提示した、条件は、一体どうする気なんだろう…。
ドキドキする…。

いざ通信会社との契約に、私が本気出したら、発動する仕掛けなのだろうか…orz


それとも私の、最近の、獅子奮迅の孤軍奮闘ぶりをみて、考えを改めたのであろうか…。

何か裏でもあるのでは…??



…なんて考えは止しましょうか。



きっと御褒美だ!そうに決まっている!!

有り難く、頂戴いたしましょう!!



旦那様の中では、私が今使っているモデルは、お義母様の元へ行くとの事。
初期化は、旦那様がしてくれるからいいけど。
理系の旦那殿を持って、幸せですわいな〜。
私は出来ないからな…。

お義母さま、古いモデルのiPadを、もう4〜5年くらい使っているからなぁ。旦那様は、セキュリティ面を心配している。

レシピや、最近の時事問題を調べたりするくらいしかしないんだけどなぁ、お義母さまは。しかも、電化製品は、壊れるまで使い続けるという方だ。壊れてから購入を考える派。どう説得するのか、見ものだww

私には猛烈に遠慮するが、愛息子のオススメで、しかも既に端末が用意されている(私のお古だが)となれば、話が違うかも知れないネ!!ww

それにしても、旦那様の買い物の腕前には感心する。
あらゆるサイトを比較して、その中で最も割安な、新品を買う。

今回のは開封品だが、未使用との事です。
出所もしっかり。偽物でも無さそうです。

いやあ、頼もしいな、うちの旦那様…。

もっと出ろオキシトシン!!

…と、いうわけで、オキシトシン大好きな私、旦那様とのスキンシップが大好きなのです。

ちょっとキモい話しになるのですが、毎日出掛ける際には、ギューして、ほっぺにはチューします。

『チューは一回でいいよ…』

と、旦那さまを幻滅させながら、何度も何度もして、(私の)気が済んだら、

『いってら!!気を付けてネ!!アハ!!』

と、朝から(私は)大満足で送りだします。

余談ですが、最近ダイエットを始めた旦那様、背中が毎日どんどん小さくなって行きます。抱きしめ甲斐がない!!今までのぽっちゃりドラえもん体形に戻って!!



そんな、私の日々の嫌がらせを受ける旦那様が、最近身に付けた防衛手段。




まとわりついて来た私の顔を持ち上げるように、4本指で、顔を下から突く!!



コツは、下顎の真下の、骨に囲まれた、柔らかい真ん中部分を狙い、指を4本真っ直ぐに立てて、ぐりぐりと押す事。




鬼の所業です。

人で無しでないと、こんな事は出来ません。

怒れる鬼神とでも言うべきか…。




こうなると、もう手が届きません。

『ヤメテー!!ヤメテー!!』

と、痛みのあまり、カタコトになります。
そこは旦那様、今までの仕返しだとでも言うように、ぐりぐりしまくってきます。

私→堪らず振り切って逃げる。
旦那様→追いかけて来る! or そのまま逃げる様に出勤!

という、熾烈な攻防を朝からやっています。

ちなみに旦那様は、他にも、出勤の際、ドアを全開に開け放して家を出るという、地味で素敵な嫌がらせをしてきますww

玄関のタタキを、土足をせずに突破して、靴箱に体重を預け、全身と腕を伸ばし、ドアを閉めるのが面倒なので、そこはあっさりと土足してドアを閉める私です。

ここで、私がどうするか、遠くからを見守っていた旦那様が、「ヤメテー!!( ;∀;)」と、なり、走って戻ってきて、結局閉めて出勤していきますww



楽しいです( ´∀`)

文体診断、解析に挑戦(面白いですww)

イメージ
最近、やっと体力が戻って参りました。

旦那様も、私の悲惨な、魂のガス欠状態に、やっと気がついてくれた模様。
これからは、今までよりも、もっと労って貰えそうです。うっしっし。
最近は、ねだると、ただ黙って膝枕してくれますよ。
旦那様の膝枕で、2人で一緒に撮り溜めたドラマとか、テレビ番組を観ていと、一番元気が回復する。
…ってことに気が付きました。何でか分からんのだが…。

オキシトシンが沢山出るから…かしら…??

っていうか、労ってもらえなきゃ、すぐ死んじゃうよう…( ;∀;)
タンポポよりも、生命力がないからな、私は…。

あいつらはすげえ。

最期は綿毛になって、どこまでも風にのって飛んでいって、自分の子孫を残しまくるんだぜ…?

女同士の陰謀渦巻く、巨大なハーレムを持ってる、どこぞの王様みたいですよ…。
私には無理!!

という訳で、皆さま、こんにちガスエネルギー。
6割がた回復。



やってみました。

文体診断ロゴーン





私は、何故か、太宰治氏と縁があるようです。
何でか、太宰がトップスリーに、大体ランクインします(最近の記事を、いくつか試しただけですがネ…^_^;)。

なんか…。この感情は何だろう。

ていうか、読んだ事ないのだけれど。
そして、むしろ嫌いな作家なのだけれど。


男は家族を守らないとあかん!!
それが出来ん男は男じゃない!!


他は、知らない作家さんがランキングにランダムに入ります。所謂、黄金期の文豪や、有名人ですね。私は、坂口安吾先生と、似てると言われたかったなぁ…orz

物品のレビューや、旅行記、書評では、また全く違う作家さんの名前が出てきます。
ウィキペディアで、その作家さんを、すぐに検索できるので、非常に便利。

私の場合は、文章の硬ささえ何とかなれば、今の文章なら、感覚で書いても、オールAを余裕でとれるので、多分審査基準は、甘々なのかもしれませんね。
プログラムとしては、著者一人につき、一冊を、文章の評価の対象にしているようですし。

所が、文章の硬さ、という表現が、いまいち良く分かりません。

難しいなぁ。

私は右脳全開人間だからな。論理的なことは一切だめなのだww

でも、ロゴーンの診断を、特別には厳しく感じない程に、私も少しは成長したのかな、と…。文章的な意味でね。

因みに、誤字も見つけてくれると有難いんだけどなぁ…ww


そして、小説の診断もしてくれる、小…

iPad・2(セルラーモデル編)

『IndiのiPad、セルラーモデルに、交換しようか?』

と、旦那様が言ってくれました。

私はWi-Fiモデルでも良かったのです。

何といっても、端末の価格が安いし、フリーWi-Fiの使える場所は、今時、どこにでも沢山あるし、そして、旦那様も、私には丁度いいモデルだろうと、オススメの機種だったから。

大分早めのクリスマスプレゼントを、既に頂きました。ありがとう旦那様♪( ´▽`)


…と、思っていたら、届いた後に、



『フリーWi-Fiは、とっても危険だから、絶対に、何があっても、使わないでね!!約束ね!!』と、釘を刺され、



『あなたは素敵な魔法使いだけど、いつも私の願いの半分しか叶えてくれないわね…』



…と、呟いてしまいました。



これには、前例があります。

私の要求を聞いたあと、それに出来るだけ沿った、旦那様の御眼鏡にかなう、別の代物をあの人は買って来るのです。
これは、非常に微妙な気持ちになります。


これを、バッグで例えると、
グッチの古き良きダミエが欲しいって言ったのに、ヴィトンの新作モノグラムを買ってきたんかーい…orz!!みたいな、ね…。



コーチ(disる訳ではないが、コーチのブランドとしての付加価値が、私には分からない…。品物の耐用年数が、他のブランドよりも、長いのかな??)じゃ無いだけマシなのだが(その辺は、しっかり分かっているようなのだが…)、本当に微妙な、僅差の、『惜しい!!それじゃねぇえええ!!!』っていう、品物を用意するのです。

「嬉しくないわけじゃ、ないんだけどさ…。うん…。ありが…とう…」みたいな。

そして、私が(いつ売っても良いように)未開封のままにして、大切に保管していると、機嫌を若干損ねます。



だからこその、口から出た台詞です。

そこで、考えを改めた(のか?あるいは諦めた?ような)旦那様。

『月のお小遣いから、通信費を出す事になっても、欲しいの?』と聞かれて、しばらく考えたあとに、『欲しい!!』と、言いました。

持って出歩いても、写真を撮ったり、地図をみたり、電車の乗り換えとか、一切困らないような端末が欲しいのです、私は。

…で、また買い直す事になりました。

差額は、お小遣いから引かれ…るのかと思ったら、そんな事はしないとのお返事。

喜んでいたら、代りに、タバコに関する条件を出された…。


残念ながら、それは飲めそうにないです…。


やめたくても…

女は愚痴を言わなきゃ生きて行けないのよ、キィーーーー!!!

イメージ
今回は、私達姉妹の性格の大きな違いを例にあげて、自分の考えをぶちまけます。


うちの妹は、多面的な見方をします。
そして、かつドライです。
人の悪い面ではなく、良い面に重きを置く為、彼女自身が嫌いだという人間は、殆ど居ないようです。というか、全く居ないと言ってもいいかもしれない。話を聞く限り。


それは素敵だと思います。
色々な見方ができることは、新しい発見があると思うし、ドライな事も、あまり人様の事情に踏み込まないという、美点でもある。
人の良い面ばかりをみて、同僚や上司の、人知れない努力を評価し、尊敬するというのも、人間として素晴らしいなと思います。

ただ、先日言っていた
『聞きたくない事、即ち真実だから!!これ、金言ね!!』
は、どうかと思うのです。

よく、人の欠点は教えて差し上げるべきという人が居ますが(これが妹)、そんなもの私から言わせると余計なお世話でね、とても信頼している親友か、よほど自分の迷惑にでもならない限り、放って置くのがいいと思うのです。

人には優しく。これが私の基本姿勢です。

そんなに嫌なら、縁を切れば良いだけなのです。
大事な友達なら、遠回しに言う事もいいでしょうが、自分で気がつくように仕向けるのが優しさだと思うのです。そんなにうまく行かないだろうなとも思いますが、言った相手が親友だという認識を、双方互いに持っているのなら、向こうだって、きっと少しは自分を振り返って、聞く耳を持って、冷静に考えてくれると思うのです。

妹の言うように、本人が見たくないと思っている事を、無理やりに頭を押さえつけて、真実を見せて、教えてさしあげる事が、正しい事だとは、とても思えないのです。

それでも妹は言うのですよね、私には。

「こんなこと言うの、姉ちゃんだけだよww」、とか言いながら。



断言する。

お前の友達が片手で足りる事情は、私以外にも、そういう強硬な手段を持って、臨んでいるからだ。



私と違うのは、私は黙って縁を切る所だ。無用な摩擦は生まない。生みたくない。後が面倒だから。これが上手に出来たら、苦労なんてありませんよ。多分、皆様もそうでしょう??これが出来ないから、多くの真面目な方は、人間関係に疲れ果て、そして病に侵されると思うのです。

私は、本人が自分の欠点に気づこうと、気付くまいとどうでもいいい。
だって、切り捨ててしまえば、もう私の人生に、今後一切、関係が無…

介護問題(ヒスる老人のパターン)

この年にもなれば、介護問題が浮上しますね。


キー!!ってなる痴呆老人の言葉を真に受けてはなりませんよ。
それは病気がさせる行動なのですから。


私の場合は、妹夫婦に子供が出来て、私は、実母の介護と義母の介護を、一人で一手にこなさなければならないと、少々テンパっていたようです。


Jamesが言うには、あれこれやりたいのに、それを邪魔する思い通りにならない身体の痛みなどが、一番親しく優しく面倒をみている者に向かって、こいつならいいだろうと、八つ当たりをドカーンと爆発させる様なのです。受ける方はたまったもんじゃないのですが…。

そんなことしても、あなたの病状はよくならないし、私の気分を損ねても、私にも母ちゃんにも、何もお互いにいい事はないのに、というか、これが専門用語で甘えとよばれる行動パターンなんですって。

あと、お金に執着し、がめつくなる。

これはわかります。訳ワカメな主張をし、怒鳴ったり、当たり散らしたりするのが、もう痴呆を迎えた老人の末路ですが(そうではない方もいるでしょうが、私は穏やかな痴呆患者なんて、そうそう見た事がない。残念ながら、仕方のない事だと思っています。国よ、介護職員のお給料を、もっと上げてさしあげて!!喚き散らして、周りのベッドの患者さんまで悪影響となる、痴呆老人を、私は知っておりますよ…!!そんなのと付き合うんだよ!?もうメンタルやられっぱなしじゃん!!)、お金が無いと、誰も言うことを聞いてくれませんものね。やりたいこともできません。欲しいものも買えません。

当り散らして、喚き倒して、現実が認識出来なくなると、なおさら誰もあてにできません。

そうなると、お金だけが頼りだと考えるのも、無理のないことです。

私は介護の手伝いの経験がありますが、(それはうちの家族なのですが)最後まで、ボケる事も、騒ぐ事もなく、静かに息を引き取りましたからね。

理想的なモデルがいたから、母ちゃんは、自分もそうなるのだと思っているのかもしれません。

まあ、母ちゃんも、長い介護で疲れ切ってしまったのかもしれませんね。

娘の私が出来ることは、これから妹と相談してゆこうと思います。

近くでお世話をして、金銭的にも精神的にも共倒れになるより、遠くから支援するのが一番楽で、お互いの為になって、疲れないようですよ。

遠くからの支援とは、何か美味しいものや、精のつくものを贈ってあげたり…

帰省やめました(ハート)

旦那様に

「私の事、愛してルゥ〜??」

と聞くと、大体いつも

「愛してる」

と、こちらを見もせずに、木で鼻をくくったような返事が返ってきます。

先日、「どのくらい?」と聞いてみたら、

「カープと同じくらい」

と言われたので(ウチの旦那様的に最上級だと思ったので)、調子に乗って、

「デブでも良い?」と聞くと、


「それは規約違反だから駄目!!」


と力強い無情な返事。

ちゃんと聞いていたのか…。チッ!!(-_-)

言質をとってしまおうと思っていたのに…!!


昔の私は、ウエストがくびれていたんですよね。
それなりな砂時計でしたので、旦那様は、その頃に戻って欲しいようです。


MU・RI!!(*'▽'*)
テヘペロ…orz



さて、帰省の為に色々準備していた訳ですが、全部辞めました。
投げ出しました。

母ちゃんに、ほとほと愛想が尽きました。

電話ブチ切りされましたww

ここまでさせたのは私ですから、責任もって、あとは妹になんとかしてもらいます。

バトンターッチ!!

猛獣は、猛獣使いに任せましょう!!(Jamesの名言)


ていうかさ、娘を罵倒しても、自分にいいことなんか一つもないのにね。
何でこんな行動をするんでしょうね。


私は私の体を第一に考える事にします。
私も稀に見る虚弱体質ですからね。
ヒステリー炸裂させる、猛烈元気な母ちゃんになど、構って居られないのです本当は。

実家に帰省して、入院中看病して、ヘトヘトになって帰って来て、通常運転に戻るまで、数日を要するのです。

子供、二人産んでおいて良かったねー。
一人が駄目でも、もう一人がいるもんねー。

子どもは産むべきですよ!!
産める方はネ!!

私はムリだ。予後が悪くて、すぐ死ぬと思う。
あるいは、運良く生きて子育てを終わらせても、老後にはもっと体調悪化させるか。
いずれかです。

私らは、ただでさえ年金レス世代、私らの子ども達は、もっと悲惨。
自分の老後の面倒など、みてもらえないのが当然ですけど、教育を間違えさえしなければ、良い子にもなりますし、いい話し相手にもなりますからね!!

いやあ、私は本当にステキな義理家族に恵まれましたよ。
後は年とって死ぬだけだ。楽しみだ〜♪( ´▽`)

泣ける本と、アメリカンジョーク本・3

イメージ
机の上が私物まみれで怒られました。Indiです。こんちゃーす。

テーブルの半分ずつが、私と旦那様の領土なのですが、今、4分の4、私が使っているからな。可哀想に、旦那様…ww



泣ける2ちゃんねるの1冊目と3冊めが届きました。




涙で前が見えないよう…!!


まあ、全く面白くもなく、感動も出来ない、「だから?」っていう、つまらない話も混在しているのですが、まずまずです。暖かい両親に恵まれた方なら、もしくは、悲惨な家庭で育った方でも、モノによっては、涙も出るかと思われます。母ちゃんには不要だなと感じました。

あいつの周囲、まともで優しく穏和な、人間らしい人間が、少な過ぎるからなぁ。

それより、私が泣きました。最近めっきり視力が落ちて、前も横も、これからの人生も見えない私が読む分には、大きな指標となります。

そして、子供はやっぱり作れば良かったかな??って。

まあ、姪(っぽい?)が出来るらしいので、それはそれで楽しみなのですが。

知育玩具っていったら、代表格はやっぱりレゴかしら??ウフフ( ´∀`)



昨日届いた、アメリカンジョーク2ちゃんねる選抜。



ジョーク本にしては、かなり上質な方です。面白い。合格。
元ネタが何処なのか知りたいなって思いました。
私が知っているジョークに、アレンジが加えられたものが多数掲載されています。
それとも、こっちが元ネタなのかな??
素直に心の中で笑いました。

さすが、日本一の巨大掲示板。

集まる人も、多くのジョークを知る、無類のジョーク好きですね。
今、ブロンドの女性をジョークネタにしたら、フェミニスト達から、猛攻撃を受けますからね、きっと。
良くも悪くも、何事にもおおらかだった時代の本ですね。発行2008年だし。十年前の本ですww面白かったです。これ、持って行きます。

iPad!My Love!!

宅急便のお兄ちゃんが、「宅配便で〜す!!」と軽快に叫びながら、インターホンを鳴らすのと同時に「アザース!!」と言い、いそいそとハンコを持ってドアを開け、iPadを出迎える私。

さあ、ワクワクしながら開封です。

さすがはApple社、開けやすく、かつ頑丈に梱包されております。


段ボールの外箱は、な。


あの、白い内箱となると、がっちり隙間無く包装された、ビニールを裂くカッターが必要です。

ムキーってなりながら、切れないハサミで(コレしかなかったので)、無理矢理に開封しましたww

ゴールドって、まるで中国人の好むような、キンキラキンの、目が眩むような黄色い金。あるいは、無難で、使う人を選ばない、シャンパンゴールドか??と、想像しておりましたが、ところがどっこい、流石はアップル社です。
そんなありがちのゴールドではありません。


私の個人的な感想ですが、どちらかといえば、ブロンズがかった色です。
金というか、ピンクゴールド。見方によっては、ピンクベージュにも見えます。
または、薄茶の入った渋い金とでも言いますか。


スタイリッシューーーーー!!!


女の子が好きそうな、ステキな色です。

勿論、男性が使っていても、違和感はありません。

燻し銀なジェントルメーン!!素敵〜〜!!みたいな感じです(個人の感想です)


お義母さまと被らないように、と、適当に決めたゴールドなのですが、本当に、心から、ゴールドにして良かった!!と、思いました。
事実、売りだされた途端、ゴールドは、瞬殺で売り切れたとの事(旦那様談)。

カバーをかぶせるのが勿体無いわ!!
でもカバーを被せないと、私は絶対、落としたりして、液晶割れとか起こすわww

そして、何と言っても、薄い!!

今までの我が家のiPadより、断然薄い!!
更に、軽い!!軽過ぎる!!!

非力な私でも、左手にiPadを持ちながら、右手で操作が出来ます。

机に置く必要無し!!



個人的に、難航したのは設定です。

なんと、私のiPad(去年のモデルなのですが)、指紋認証でした。
指紋が合わなければ、パスコードの入力となりますが、以前は四桁だった物が、六桁に進化しております。少なくとも、浮気が疑わしい、伴侶のiPadを突破したい一般人には、『これは無理…』と、ひざを屈させる仕様だと思われます。

でもまあ、あるんだけどね、色々方法は。
地味なものから、一番安心なも…

帰省時に持ち帰る本・2(お笑い系)

イメージ
最近、ジョークの本や、感動する本を、10冊ほど買い漁りました。

その中の半分くらいが、2ちゃんねるのスレッドを纏めた本。

すでに古本らしい。現在では絶版か??

モナーていうのかな?あのキャラは。確か。
良く知りませんが、その猫みたいなキャラが表紙にちょこんと描かれた、黄色い本です。

カテゴリ毎に絞って、秀逸スレッドをまとめた、シリーズ物みたいです。
2ちゃんねる新書(確か…)で検索すると、めっちゃ出てくる。



もうね、安パイに走る事にした。



そして、私が以前から大切に保管して、大事に読んでいた、4冊しか持っていないお笑いジョーク系の本は、新しく買った本が到着し次第、マッハで読んでいるのだが、かなり質が高い、素晴らしい本だったのだと判明した。

笑いや感動が、圧倒的に足りていない、うちの母ちゃんに渡してくる予定の本だから、時間も無いし、安パイに走るしか無かったのだが、まあ、あの人は思いっ切りアナログだから、ちょうど良いだろう。

知っているジョークの数も、私より圧倒的に少ないしなぁ。
(私はその昔、ジョークにハマって、ネット上で調べまくった事がある)

私がその昔語った、秀逸ジョークで笑っていたからな。
まあ、大丈夫だろう。

と、思う事にします。



届き次第貪り読んでおりますが、武勇伝の本



これは、未だにまとめサイトに上がっていたりするので、合格。脚注があるので分かりやすい。読んでいても爽快感が残る。中には、無謀過ぎて、読み手を不安にさせる書き込みもあるのだが…。



誰が上手い事言えといった。


発行の期日が古すぎるし、マニアックで、日々2ちゃんねるに貼り付いていないと、解読はムリ。スラングが多過ぎる。一般向けではないだろう。私もよく分からない部分が多数。しかし、本の内容が理解出来るなら、秀逸なジョーク集といっても過言では無い気がする。個人の意見では。


ジョーク世界一。



シリーズ物。私は決定版を買った。

これが、国内のあらゆるジョーク本の元ネタなのかしらないが、全然面白くない。
キャッチコピーに偽りあり。でもまあ、古い本だから、こんなものか。



今、アメリカンジョーク集と、泣ける話の本の到着を待っている所です。

デブの味方、それはゴールドジャパン!!

午前中の早い時間に頼んだのですが、翌日には届きましたよ、ゴールドジャパン

ここは3L〜6Lくらいまで取り扱っているので、非常に有難い通販サイトです。

なんと、ストッキングも3L〜4L、5L〜6Lと、大きいサイズがあります。
またずれ防止機能も有り、国産品だし、安心安全!!

普通の店舗では、LLまでしか扱ってないのですよね…。

がっつり体重が増えたワタクシ、大喜びでございます。

しかも可愛い、レース模様のストッキングとかもあるねん。しかも大きいサイズやねん。

本も買いました。

あのクソババが入院するのですが、また小難しい本を持って行って、読まないに決まっているので。軽く読めて、笑えるであろう本をいくつか買いました。

出発日までに届けば良いけど。

今月は大人買いを決めました。

おかげでお小遣いすっからかん。
貯めておいた分もすっからかん。



旦那様は
「また服買ったの〜?!
Indiは、そうやって欲しい物ばかりドカドカ買うから、お金がなくなるんだよ。
貯金も出来ないでしょ?
いざという時に、欲しいものが買えなくなるよ??」


という軽口に対し、マジギレ。


「よく分かってんよ、私だって和服貯金が消えて悲しいよ!!
でもな、今回はあのクソババアが入院するっていう想定外の事が起こったし、季節の変わり目で向こうは朝晩が寒いから、中間服を服買い足さなきゃならなかったんだよ!!
大概の冬物は、もう断捨離しちゃったしな!!
厚手の冬物しか残ってないわ!!
それにサイズアウトした服が多いから、新たに買いなおさなきゃならなかったんだよ!!あと、貯金できてないって言うけど、私、先月の分、四千円くらいプールしていましたから!!
適当なこと言わないで下さいよ!!」

に対し、旦那様は、

「分かった」

と、力強く頷きました。

妻のヒスは、さぞかし恐かっただろう。

いや、もう慣れたか??

私のiPad、明日届くよ!!ヒャッホーイ(*^o^*)

今日は多忙の一日。

詳しくは、また後日書きます。

(ワタシ的に)ハードなスケジュールをこなし、家に帰って来てから、旦那様が、唐突に言いました。

『IndiのiPad、明日届くから』と…!!



何ですって!!
こんなに早く!?


ちょっと待って、胸の鼓動が追い付かないわ!!

この前聞いたら、「6月中…」って言っていたじゃないの!!

しかも、LINEスタンプも買いなおしてくれるって!!

マジか!!

アカウント作り直したかったから、嬉しいけど!!
(それは、当分先のことになりそうですが…)

そういえば、昨日の夜、聞かれたんですよね。

『Indi、iPadの色、何色がいい??』とね…。

「ピンク」と答えましたが、シルバーかゴールドの二択だと言われましたww

で、シルバーはお義母様が使っているので、間違わないように、私はゴールドを選択しました(カバー使うから、実際には間違うなんて事はないよとも言われましたが。ラベンダー色のカバー使いたいなぁ)。

で、6月中だったはずの私のiPad、急遽、明日届く事になり、めちゃ嬉しい…のですが、やはり旦那様のチョイスで、SIMフリーとは行きませんでした。

「Wi-Fiでいいじゃん。SIMフリーのiPad使って、携帯も使い放題なんて、贅沢だよ。もういっそスマホにするべきだよ」

なんて言われました。



私のガラ携帯を使って、結構な頻度で、同僚と仕事の長電話をしておいて、一体どの口が言うんだい??



と、いうのは黙っときます。良妻として。一応は、お口にチャックです。

因みに、お義母さまも、相手が長電話好きである場合は、私の携帯を使います。

お陰で、誰かわかんねぇ番号から、私宛てに、さほど間違いでも無い、家族宛ての間違い電話が来るよ!!

みんな、ちゃんと、あて先の電話番号を確認してよ!!
安易にリダイヤルしないで下さいよ!!バカ!!バカバカ!!

旦那様は「これから、嫁の携帯でかけ直しますね」と、言っている筈だし、お義母さまも「ちょっと今ね、お嫁さんの携帯電話を借りているのよ、ウフフ」とか言っている筈なのだ!!

もう嫌だよ、家族宛の間違い電話!!!



話は戻って、私のWi-FiモデルiPad。

仕方無いね。

SIMフリーモデルだと、目玉が飛び出る値段だからね…。
いや、うちの経済状況ではね…ww

今や、コンビニや、ちょっと小洒落た喫茶店や、地下鉄でも、無料Wi-Fiが…

『紳士淑女のジョーク全集』についての感想(辛辣ですよ)

イメージ
本日届いたので、ウキウキしながら早速読みました。
母ちゃんに読ませるために買いましたが…。


ふざけてんのか?ああん??


まずコレが読後の感想。
久しぶりに本を買いましたが、お買物に大失敗しました。




紳士淑女の、と付いているから、下ネタは扱わない(あっても申し訳程度で)、機知に富んだ傑作ジョーク集を期待したが、初っ端から下ネタの章。しかも、続く続く。もういいってくらいに。

前書きの中の「我々高齢者は〜」を思い出して、怒りが湧きあがる。

『紳士淑女』って、まさか高齢者の総称って意味で使ってんの?!この作者は!!


何勘違いしてんの?このボケナス!!
世の中の、本物の紳士淑女に謝れ!!


くだらねえ下ネタ満載で、怒りがこみ上げてくる。
定価で買ったから、なおさら。

やっすい価格で買い取りに出すのもしゃくだから、誰か一発殴りたい時にでも、背表紙をお借りしようかしら。

なんか、著者の井坂清氏は、週刊新潮の記者をなさっていた方のようなのだが、チョイスされているジョークは、下ネタがあまり好きでは無い私にとって、読むほどに、疲れて行く代物。

それでも、中にはあるよ、こんな私を、力づくで笑わせてくれる下ネタが。


でも、この本に掲載されている下ネタ、全然面白くない。


週刊新潮って、読んだ事ないけど、こんな下品な雑誌なの??
務めていた出版社の名前を、明かすべきでは無かったな。
下品過ぎる。


しかも、自分語りが過ぎる。
チラシの裏にでも書いてろ、と、読書中に何度も思う。
自分語りって、認識されてる時点で、もうアウト。
そして、全集と言う割に、ほとんど自分語りが収録され、むしろジョークの方の収録が、圧倒的に足りない『お粗末集』なのですけど。
というか、収録されているメーンが、お年寄りの自分語り集なんですけど。

1,500円するのだが、千円以上、どぶに捨てた感覚。


半分以上真顔で、時間を無駄にしているかもしれないという、不安と戦いながら読んだ。(そしてそれは現実となった…)


流し読みしながら飛ばし飛ばしで、途中、無作為にぶっ込まれている、一部のワンライナー(一行程度のジョークを、そう呼ぶらしい)と、後半部分の、これはって言える、本の後の方に持ってきたかったらしい、力作傑作ジョークだけを拾い読みした。

そして、この後半に書かれている、僅かな秀逸ジョークと、『あとがきに代えて』という、部分のみを評価し、私の…

GW直後くらいの記事です。多分。 アップ忘れてた。

旦那様のiPadを借りてLINEで遊び倒して、もはや3週間弱かな…。

私も、自分のiPadが、俄然、欲しくなりました。

旦那様に、早速おねだり開始です。

まずは一手目。

「買ってぇ〜ん、あなたぁ〜ん( ´∀`)」と甘えながら肩を揉む。



二段階目

「欲しい〜!欲しい〜!!ワタシダケモッテナイyo(常套句)!!」と泣き付き、そして地団駄を踏みまくる。



ラスト。

「買ってヨォおおおお!!!欲しいヨォおおおお!!」と、大暴れして床を転げ回る。
そのまま、大好きな昼寝をしている旦那さんに、突進、衝突。
そして怒られる。


…という経緯を、何度か繰り返し受けた旦那様は、(私が余程ウザかったのか、)遂に、旦那様なりに折れて、

「Indiが良い子にしてたら、買ってあげる!」

と言いました…。



この、『いい子』が難関でしてね…。



我が家の良い子の定義とは…、


炊事洗濯掃除といった家事を、さぼらずにこなし、出かけたら門限を護り、きちんきちんと、毎日、人間らしく(ココ重要)、規則正しい、健やかな生活する事なのです。

・毎日、必ず、お風呂にはいる(私は、毎日きちんとお風呂に入るのなんて、連日の猛暑日だけだ…。普段から、カラスの行水派)。
・混沌の腐海と化した、本棚の整理を可及的速やかに行う事(旦那様からクレームきてるww)。
・テーブルの上を、私のモノだらけにしない(メイクや読書や音楽鑑賞をしたら、積極的に、お片づけしましょう)。
・ベッドの上を、私の本や、マンガだらけにしない(旦那様の就寝スペースにまで、私の細々した文庫本やマンガの類が侵食しているので、これも連日クレームが来ている)
・育毛剤も、生えると信じ、積極的に毎日使いましょう。
・砂糖を飲み物に入れてはなりません。
・洗濯物をきちんとたたみましょう。
・そしてきちんと仕舞いましょう。
・部屋着でうろうろと外へ出掛けてはなりません(我が家では、出掛ける際には、それが例えば、ごく近い、近所のドラッグストアや、コンビニや、スーパーであっても、必ず着替えなければならない、という、旦那さまが作ったルールがある)。
・アイロン嫌いを克服しましょう(アイロン待ちのシャツやハンカチが、大量に溜まっています)。
・寒い時は、ちゃんと自分で服を出して着ましょう!!

なども含まれています。


私は、薄着で「さぶい…」と真顔でブルブル凍えて、くしゃみをしながら鼻水を垂らしている、子供…

30回、よく噛んで食べる

ニーチェ先生を読んで、の出来事です。

「Indiは本当に噛んでないね。数えたら五、六回だったよ…。よく噛んで食べないと、太るよ??」

といった旦那様に対し、

「たまごかけごはんは飲み物です!!」

と返事しました。こんにちは!!


なんでも、
「大変申し訳ございません」を二回言いながら嚙むと、ちょうど30回になるのだとか。
ニーチェ先生が言うには。

で、今日思いついた。

「誠に有難うございました」を二回言っても、同じ15文字だから、合計30回になる!!


どうせなら謝罪の言葉より、感謝の言葉を!!


というわけで、昼ごはんの即席らーめんを食べる。

今日で連続三日目です。

いや、即席ラーメンが昼ごはんだ、という選択が。

その日の気分で味を変え、手抜き料理に浸っています。

もうね、猫も裸足で逃げ出す、デブまっしぐら。

でも、砂糖の量を減らしたので、体重は落ち着いております。

ていうか、あれから増えてない。

むしろ減っている…!!
の…カナ??ww


よく(そんなに毎日のように即席ラーメンを食べて)飽きないね、と言われておりますが、私は生めん手づくりのラーメン屋で千円近くも払って大失敗な店選びをしたと、後悔しながら食べるより、即席めんは、失敗が、殆ど無いと言っても過言では無いので、安心して食べられるし、家に買い置きしてあるのは、いつものおいしい即席麺だから、大好きなのデス!!

妹に怒られる

こんにちは。全然やる気が出ません。
やる事は、盛り沢山あるのに…。Indiです。


今日は旦那様が夜勤です。


朝から先日の、嫌な、超やりたくねえガッカリ案件で、急用の電話を妹に掛けましたが、寝起きの妹に、これでもかと、しこたま怒られる。

「もう放って置いていいよ!!あの人自身の事なんだから、姉ちゃんが進んで巻きこまれていくことはないよ!!何であんたって、そんなにしつこいの!!」

との暴言。

しこたま怒られ、心で咽び泣きながら、電話を切る。

そして5分後に、また電話がかかってくる。

まだ叱り足りないのかと、ハイハイと電話を取ると、

「さっきは言いすぎた。あいつの言うこと真に受けて、ストレス溜めている場合じゃないんだよ!!そういう奴、これからの人生でも、必ず出て来るから!!


これはもう、姉ちゃんの、『メンタルを鍛える』というミッションなの!!


無理なことは無理でいい、出来ることだけ頑張れ!!
今以上に優しくなろうとか考えなくていいよ、もう十分優しいから!!
思いやりもあるし!!もうそっち方面で努力しなくていいから!!
ただ、思いやりも優しさもあり過ぎて、しつこいだけ!!
そのさじ加減を、誤らないようにな!!」

…と、妹なりに励ましてくれた。


なにこの飴と鞭は。


まあ、お姉ちゃんも頑張りますよ。適当に受け流して、もう、優しく優しく話をそらしながら、適当に煙に巻いて来ますよ…。



…と、思ったが、最初からそれができるなら苦労してない。



ミッション・インポッシボー!!

インポッシボーだよ!!

ダレカタスケテよ!!

と思ったら、旦那様も、仮眠の前に、旦那様なりに励ましてくれた。


行って来ますよ、ハイハイ。

やってきますよ。
インポッシボーなミッションを、それなりにクリアしてきますよ…。

そして無事にRTBしますよ…。

妊娠中の妹には、できるだけストレス掛けちゃあかんからな。
まあ、適当に頑張ります。

っていうのがな…。


適当に最初から出来てたら、苦労しねえっちゅうのーーー!!



もう床を寝たままゴロゴロ転がって行って、部屋を破壊したい。

母の日(何故かBL談議になだれ込む、絶望の今日)

とりあえず、がっかりなお知らせが先日届き、一日中テレビをgdgd見ながら、iPadで遊び、ゴロゴロしていた、本日・日曜日…。


どこの局かは忘れましたが、テレビで様々な専門店の特集をしていて、その中に『BL学園』なる、お店が紹介されておりました。




入口ドアの隙間から中を覗いた偽物IKKOさんが、一旦ドアを閉じた後、同行者に、

『わたしは(こういうの)好き♪(´ε` )』

なーんて言うのデス!!



さっきまでの、全く何もやる気ナシ・フテ寝モードからの、急遽エンジンスタート!!


俄然食いつく腐人の私!!



なんでも、千円近く払って、お気に入りの男子(従業員)2人に、ポッキーを両端から食べてもらうという、BLマンガでしか見られない、あの夢のポッキーゲーム行為が、マニーをペイした腐女子の目の前でやってくれるのだとか…。
めっちゃhshsしている女性が映っておりましたが、




私、全く萌えない。




三次元はちょっと…ダメです。

今回のテレビ放映でよく分かりました。

あれは、紙の上だから楽しいんじゃね??、という事が…。



これを男に置き換えて考えてみる。

メイドカフェがまだ走りの頃に、友人と入った事がありますが、そこは本当に落ち着いたメイドカフェで、メイドさんもロングスカートで、お紅茶を静々と運んでくるような店でした。従業員がメイドやバトラーの格好をしているだけの、もはやただの静かな喫茶店。騒ぐの禁止、みたいな雰囲気でした。

今もあるかは不明。
しかし、わりと混んでいた。



その次に、ミニスカートのメイド服で接待する、濃い萌えキャラが確立された、メイドカフェ全盛期に、幼なじみと連れだって行ったメイドカフェ。

ミニスカートのメイドさんが忙しく立ち回って大混雑。ノリノリだった幼なじみと違い、冷やかし半分で行った私は驚いた。

男性を「ご主人様」と呼ぶことは知っていたが、女性は「お嬢様」と呼ばれ、私は非常に落ち着かないという、嬉し恥ずかし体験をした。


男性は、紙の上の二次元メイドより、三次元メイドの方が萌えるのであろうか。
っていうか、そうなんですよね。じゃないと、秋葉のあちこちに立っているメイドの存在理由が無くなりますものね。


しかし、私の様に、二次元の方が好き勝手できるやん!!という層もいるはず!!




もうね、リアルBL興味ないです。



現実は厳しかった。

紙の上の方が、もっと夢がある。
顔も、年齢も、…

天然な友人A

イメージ
先日のハイライト



うっかり天然な、友人Aがいますww

この日の午後は、悲惨だったようですww

美人だから、何やっても許されるで!!

水原希子さん似。

しかも、希子さんはキリリとしているが、もれの友人、かわええ。

夫婦仲

花粉なのか風邪なのか、熱をだしたのが三週間くらい前なのに、いまだに咳がとまりません。こんにちは、Indiです。

皆さん、花粉症のご機嫌はいかが??
まあ、花粉の量によって変わるので、その日によりますよね。
怒っても仕方がないので、吹き飛ばしましょう、花粉を。
千の風になって。あれ?こういう使い方じゃないっけ??

この国のブッディストは、死んでも風になんかならんわい。
いい歌だとは思うが。
死んだ後の行先は、天国か地獄やろ!
超厳しい、究極の二択やろ!!

戦前の、自分に厳しかった時代の方々は、道徳観念がしっかりしていて、非常に羨ましい。天国行きの方々ばかりだっただろうに。

今?

私は、モラルが崩壊しとるマンション住人を、何人か知っている。
御乱心の方々が沢山いる。

ていうか、このマンション、もはやカオス。

まあ、私も、決して健全で良い住人とは、いえないのだが…。
このマンションは、カオス成分で1/4が占められとる…。
お隣さんが良い方だった事が、救いです…。



話を戻す。

妹の赤ちゃん、そろそろ安定期です。

私も、名実共に、立派な叔母さんになりましたよ…。

まあ、嬉しいから、いいのだけれど。



妹夫婦はとってもラブラブ。

理想的なカップルなのです。

旦那さん、超穏和。ユーモアもある。話すと、なんかほっこりするww

そして妹は、家庭的だから、主婦業が最も合っていると思うし、旦那さんも、それを奨励している。そんな訳で、妹は入籍してから、家庭に入った。
そしてすぐ妊娠!
再三に渡り、引きとめられた会社は、結局蹴った。

モラハラパワハラのキ印がいたから、仕方がないのですが…。
妹の上司が居ないところで、キ印パワーを炸裂させていたようですから。
恐いのう。黄色い救急車じゃのう。早く呼んで差し上げねば。
誰の為にもならない。


そして、妹夫婦。

これから新たな家族が参戦してくるので、羨ましいですのぅ。

でもまあ、私は、今から子育てとか、きつくって、とてもできそうでは無いです。

姪か、甥かはわからんが、その子を可愛がり倒すことになりそうですww

既に叔母になっている友人に、甘言で唆されたww

『どんな強面も、赤ちゃんの前ではメロメロdeath!!』


この友人の金言ww


私も、もれなく、そうなりそうですww

物心が付いたら、レゴブロックとか、知育玩具を持って、突撃しようかと思います!!

宜し…

今年の目標。非力を克服

かかりつけの先生に、『あなたは選ばなきゃならないよ!』と深刻な顔で迫られ、しかたないから、顔芸で誤魔化してきたIndiです。こんちゃーす。次回の診察がこわい。


これからは、力持ちのぽちゃになろう!!と、Jamesと話しあいました。


お着物の着付け、やってるうちに体力がつくyo!!と、アドバイスされ、早くも気分が盛り上がってまいりました!!ヒャッハー!!( ・∇・)

着物、買うかな。
欲しいのが一枚あるんよね。

凄く欲しい物が、一枚、有るんですよネ!!
次に欲しい物も、一枚、あるんですよネ!!


清水買いしちゃいますか。


いや、ガチの安物ですがね。
私にとっては、通販で初めて賈う、自分のお着物なのです。

親から貰った形見とかでは無いわけです。

それらも、無い訳ではないのですが、祖母から譲り受けた着物があるけど、丈だけはべらぼうに長いのに、サイズが小さすぎて着れないし(もうね、仕立てた時点で、「こうしておけば、いずれ背の高いお嬢様も…」とか言う呉服屋の言うがままになる、見えっ張りの、キ印バカだった祖母の姿が浮かぶわいな)、挙句の果てには、変色した食いこぼしのシミが胸に付いています。売っても金にならんので、捨てると言った母ちゃんを止めて、私が引き取って来ただけです。こんなもんでも、着付の練習にでも、なればいいかと思って。
馬子にも衣装と言いますが、キ印には、金を掛けるだけ、無駄だという、非常に良い例です。


話しを戻して。
自分のサイズに合った、好みの一枚を、自分で買う訳です(プレタだけどね)。

夢も広がります。

目的の物は、ポリエステル100%の、洗えるお着物シリーズです。

アラフォーになっても、未だによく食いこぼす私には、うってつけの一枚といえます。

さて、いつ買おうかな。

売り切れる前には、買いたいよね。
でも、そうしたら、


帯、どうすんの…??


という、新たな疑問が浮上します。
帯は、短めの物しか売ってない。通販では。
いや、高い物もあるけど、それならオッケーだけど、先立つものがないww

それにしても、欲しい物を考えるって楽しいですね。

LINEのスタンプ(^ ^)

妹やJamesから、

『LINEスタンプ描こうぜ!!そしてぼろ儲けしようぜ!!』

…と、比較的、絵の描ける私に、儲け話を振られたのですが、私は下書きの段階でネタ切れとなり、Jamesだけが、毎日、地道に頑張ってたww

その、LINEスタンプなのですが。


私も買っちゃった!
いい年して、シュガルンを!!
テヘペロ!!


スタンプって、使ってみると、超楽しいですね!!

シーンに応じて、どれを使うか、ユーモアが試される。
それに、無料の物も一杯有って嬉しい!!

元々無料で使える、ブラウンやジェームスのスタンプも、非常に凡庸性が高いな!と、利用者として、とても感心しました。

なんか、韓国デス!!って感じが強いけどね…。

私は、LINEの操作が出来ないなりに、何とかかんとか頑張って、他の企業の無料スタンプも、友達登録して、手に入れました( ^∀^)

企業の無料スタンプも、非常に良い!!可愛い〜!!面白い〜!!
しかも、使い勝手がよい!!利用頻度・高し!!


そして、安野先生の、シュガルンスタンプ!!

これね、超お買い得!!なにせ、50コイン!!120円!!
しかも、絵柄も、これでもかと沢山あります。
仕事をしている、大人の女性も使える仕様となっております。
「確認します!」とか、
「いま行きます!」とかある。
スマホ持っている方には便利じゃろう。

ロッキンロビンの、NO!のイラストには驚かされました。
あんなに雰囲気のよいNO!(拒絶)を描けるのは、この世で安野先生、只一人!
プロ漫画家としてのテクニックが光ります。感服致しました。
ひれ伏す勢いです。

ピエールの、「デートしようよ!」も、萌えます。
言われてみてえ!!言っている一方ですので。
ブラックバニたんも、スタンプの絵柄の中で、見たかったな〜っていう感じです。
欲を言えば、女王キャンディと、シナモンの絵柄も欲しかったなぁ…。
見たかったです。
そして使いたかったです。


今どきの若者は、『インスタ映え!!』で、LINEなんぞ誰も使っておらん、というお話も、聞きましたが、私は世代的にも、SNSとしての完成度的にも、LINEがダイスキです!!

それに、最近の利用者は、スタンプ離れが甚しいとの情報も得ましたが、私は一人で大ハッスルしながら、これでもかと押しまくっておりますww

私の友達、私の無差別チャット絨毯爆撃を、どう思ってい…

先日書いたLINEのブロックについて

切りたい知人が早くも出来たと書きましたが、彼女、

超マイペースの、言葉足らずだと知った。

後で電話で話して。


わたし、あなたにストレスかけていませんか??
(もう面倒くせえから、)お互いストレスかけあうだけなら、円満にバイバイしようず。
(彼女にはブロックも削除もした、もっと面倒な友人がいるので)あの人みたいになりたくないし。
愛とは距離感さ!!


って返事かえしたら、電話が掛かってきて、会話の中で、
「言葉たらずって言われるんだよね〜」
「マイペースだよ〜。私、めちゃ超マイペースだよ〜」

なんて、のほほんと言われました。

「わかった了解。それなら、マイペースモードに切り替えて、これからはやるね」って言いました。


あの返事みたら、普通、私が嫌われているのか、相手がマイペース過ぎるのか、どっちかだって思うもんね。言葉足らずだと思えば、それも非常に納得。

わたし、イヤな学校の先生みたいなやつに成る所だったよ。
子供の事を理解しようとせず、上っ面だけ見て、断罪する、みたいなね。

まあ、彼女も薄っぺらい所はあるが、根はいい奴なんだよね。
それも、凄く良い奴なんだよね。


話し合ってよかったです。一個解決して良かった。

LINEのブロックとかさ…

さて。ラインで遊んで、おおよその操作を覚えてまいりましたが…。
こんにちは、Indiです。


なんか、デリケートな方々が、この世には、私が思っている以上に、沢山いるようですね。

デリケートさんとでもいいましょうかね、彼らの事を。

私もよほどのことが無い限り、ブロックや削除はしないと思っていたのですが、余りに話の脈絡と関係無い、見当外れな返事がきたり、質問に対して答えずに、わざといやらしい(エロいって意味ではなくね!)質問が、逆に返ってきたり、それどころか話が飛んだり、あと、話の内容から、これから寝る事を匂わせている、それはいい、寝ればいい。しかし、こちらに何の一言もなく寝落ちしたり、こっちが待ってりゃ良いのか、それとも放っておいて良いのか、全くわからん行動とかされると、タブレットを通りぬけて、相手の頭にチョップを一発ぶっぱなしたくなりますね。

だってチャットだよ?!ちゃんと相手の話を、読んで、考えなければならない。
タイピングの早さも大事だし(多分ね)、きちんとお返事を返してあげないと。


ブロックしたくなる気持ちもわかるわ。


これが中高生だったら、大問題っていうのも、まあ、分かりはするんですけどね…。

いい大人が、ブロックされたかどうかを、やたらめったら知りたがる気持ちはわからんわ。

ざっと調べましたが、なんか、ものすごい数が検索でヒットする。
何やら、既読が永遠につかなくなるんでしょう?
そんなもん、実際に顔を合わせた時の雰囲気でわかるわ!!

いや、わからないからこそ苦悩するのかなぁ。

中には、実は二人組みの片方が、もう片方をブロックしているのに、他の共通の友人達に対しては、外面ばっか気にして、一見仲の良い二人組が居たりするから、この世の中はこわい。

幽霊よりも、生きている人間のほうが怖い。


私だったら、あ、こりゃブロックされてんなーとか思ったら、さっくり友人欄から削除。


私なら、なのですが、その方が、お互いの為!!って、割り切ります。


顔を合わせての(会わせなくても)やり取りのあいだで、ケンカしたなーとか、嫌な思いさせたなーとか、なんやかんやあれば、嫌われても仕方ないですからね。

まあ、一応、こんな私でも、思い当たる節も無いのにブロックされたら悲しいので、数週間は待ちますが。既読の付かないメッセージを、無意味に送り続けますが。

なに、ブロックされても、へっちゃら…

和装第一主義(着物を着れるって、英会話できるのと同じくらいカッコいい!!by.JK)

タイトルの一部は、きくちいまさんの著書に書いてあった一文です。

と、そこまではいかないけれど、和装に、一歩踏み出してみようかなぁ〜( ・∇・)!!なんて考えています。

着物は裄丈さえ合っていれば、多少の体型の崩れはカバーしてくれるし、模様や色が渋ければ、歳を取った後でも、いつまででも着られるし、ちゃんと除湿剤と防虫剤をいれて、管理を怠らなければ、かえって経済的なのです(Jamesの受け売りと、いまさんの著書より)。

よく、着物一枚に帯3本と言いますが、そんな着方をするのも素敵だなあと。

着物は、Jamesがお安く譲ってくれるって!

Jamesは習い事の達人だったので、また、多くの外国人と仕事をしてきたので、とても素晴らしく、美しい訪問着の他にも、洗えるお着物だったりとか、素材は正絹に始まり、留め袖、色無地、付下げ、御召し、そして数多くの小紋に紬に羽織りに道行きに小物までー…、と、ありとあらゆるものを、沢山持っているのですよネ…(この一文を書くために、着物の本を開いたで…。勉強のし直しやった…( ;∀;)。



仕事も出来ず、外国語も話せず、満足な技術も無い、何も能のない、アラフォー。
無い無い尽くしの私がたどり着いた結果が、和装でございます。


いまや呉服屋も、30〜40代をターゲットにして、お着物を作っているようですね。

履き物は、菱屋カレンブロッソの物が、履き易く、そして疲れにくいそうですよ。
15,000円くらいしますがね。

中国製のお安い草履は、指の跡が減り込むわ、歩くとめっちゃ疲れるわ、最悪・半日で底が外れる事も無きにしも非ず…で、最低のゴミ、安物買いの銭失い(言いすぎかしら??)らしいです。


和装に走る、多くのカネモッティーには、こんな金額、HEの様なものなのでしょうな…。ああ、憎らしい。羨ましい。嫉ましい…!!( *`ω´)



良いものが、お安く手に入る事は、とっても嬉しいですネ( ´ ▽ ` )
Jamesには、いつも感謝しっぱなしですわ。

手に入る日が待ち遠しいです。
しかも、トータルコーディネートを頼んだからな!!
もうね、最強!!


見た目だけなら、私もカネモッティーの仲間入り!!
それが、トータルコーディネート!!
コーディネートは、こーでねーと!!


願っていれば手に入る!
引き寄せ、バンザイ!!
ウェーイ!!!

そうすると…いずれ、夢も叶うかな…!…

母の日

イメージ
ウチの母ちゃん、超ケチ。

遠慮ではなく、ガチで、娘に「無駄な金を使うな!!」と怒り、しかも好みにも当てはまらない物を、うかつに送りつけると「こんなしょーもないもん送ってくんな!!!このバカッタレ!!!」と、激昂する。

つまり気むずかしい。

超気難しい母ちゃんなのだ。

人に借りを作る事を、やたらめったら嫌がる。
たとえそれが娘であってもなのだ…。
だから他人など、尚のことなのだ…。
あと、どうでもいい所で、見栄っ張り。
そのプライドは、海抜が知れない程高い。
チョモランマなんてね、まだまだ!ぬるいぬるい!!
そこで見栄はってどうすんねん、私ならそこは抑えるぞ、みたいな場所で、やたら見栄を張る。人付き合いとかで、見栄を張るんじゃないので、金遣いとか荒かったりする訳ではないのですがね。むしろ吝嗇家。ガチの吝嗇家。
子供の頃、おもちゃなんて、買い与えられた記憶が無い。
いつも皆んな持っているものなのに、私だけ持っていなかった。
…という、悲しい記憶。


書けば書くほど、うちの母ちゃん、しょーもねえな…( i _ i )
ま、その吝嗇家の血は、私にもバッチリ受け継がれているのですが…。
有難いと云えば、それも又有難し…かな…。

まあ、迷惑にならない範囲内のドケチでいたいですよね。
ただでさえ、わたしら世代は年金も満足に貰えない世代ですからね。
老後に備えて、今から頑張って蓄えておかないと…。

人様にやたら色々と自慢する、見栄っ張りとかには、なりたくないのだが。
昔の友達で居たからね、あえて遅刻寸前で偉そうに登場する、とか、あえて人のやらない行為をして、目立ちたがる、とか(それが、めちゃ痛かったノダ…)。


話を戻す。

最近の母ちゃんは、持病が悪化して、体調がすこぶる悪い。

もうね、最高に悪い。

でも、美味い食いものは好き。

というか、消えものが好き。

でも、塩辛い系は、減塩しているのでダメ。
甘い物は太るからダメ。


相手の要求は高い。


本当に美味しい物を、少しだけ…


…という訳で、色々調べて、ロゾリオというめちゃウマらしいトマトジュースに辿り着きました。



ゴールドラベルと、シルバーラベルが有ります。

なんでも、人生で、一度は飲んでみたいトマトジュース!と、いうキャッチフレーズで売り出し中。これは、ゴールド×2、シルバー×2、減農薬トマトジュース×2、という、飲み比べセット品です。

もう痴呆か。あとトキオ。

最近、 Jamesから聞いたお話しを、またJamesに今度は私が話しています。Indiですこんにちは。出典やソースが、どこだか分からなくなっています。歳か。それにしては早いような。こちとら、まだアラフォーだぜ??

早寝早起き、物忘れ、腕も足腰も弱い、食事が一度で取りきれない(沢山食べると、逆流してくる)。
複数の、高齢者難儀を抱えておりますww


ああ、そうそう。泰葉さんが知らないうちに電撃婚約解消していた。
天才同士の衝突なんだとか。アーティストは大変だね。

板門店も、パンムンジョムってこの漢字が読めるくらいに、毎日報道されていますね。
韓国側は、北朝鮮に向けている大型スピーカーの撤去もはじめたとか。
アメリカは、まず核を放棄しろ、話はそれからだと言っているようですが、北は、こっちの言い分を聞いてからだ、あわよくば核も持ち続けたいと思っている様ですからね。

アメリカと韓国、そして日本が、うまうまと騙される結果とならなければ良いのですが。

トキオの山口さんも、事務所社長が初めての公式謝罪メッセージを出したりして、話題になっていますね。

いくら仕事仲間だからって、夜の20時過ぎに未成年を呼び出す方も呼出す方だし、行く方も行く方だと思う。女子校生やろ?親がきちんと、まだ管理してあげないと。
っていうか、そんな夜に出歩きたいだなんて言うJK、親なら一喝せーや。

そこは親として怒らないと!!…なんて、私も子供が居ないから言えるのかな、こんな台詞は。女子高生にでもなったら、親も安心して信用してしまうしね…。

まあ、長瀬さんが言った通り、この子が特定されない事を、私も祈りますが。

『席が有れば戻りたい』という、その本心から出たであろう言葉には、同情を禁じ得ませんが、仲間も、厳しい意見を述べているようです。しかし、一人じゃ立ち直れないほどの、重度のアル中を放って置いて、その態度は無いんじゃないかと思います。

山口さんが仲間に打ち明けなかったとしたら、それは山口さんの弱さですね。
しっかり、こうなる前に対処しなきゃいけなかった。

トキオは、個人的に、とても仲の良いグループだと思います。

1日も早く、山口さんが、アル中を克服出来ますように。
そして、できればグループを解散して欲しくない。私もその一人です。

iPadと、日々・格闘中♪( ´▽`)

さて。GWも後半戦ですね。
皆さま、お疲れ〜す!!(脳みそ夫さん、面白いです!!)

スマホ老眼にならないように(使っているのはタブレットですが)、ブルーライトカットメガネを、きちんと装備して遊んでいます。

私がニヤニヤしながら、旦那様のiPadで、友人達とのLINEに、LINEデビュタントとして、おずおずと、しかし、ノリノリで興じている姿を見た旦那様、私のクリスマスプレゼントはタブレットにしようかと考えたようです。


「Indiも、iPad、欲しい?買っちゃう??( ´∀`)」と、嬉しそうです。


この人は、私が実家に里帰りしている間に、私に無断で新車を買ったり、(お金の使い方が、異常に荒すぎるとか、そういった問題は、全く無いので良いのですが…)これまた私に無断で、それまで生粋の、そしてバリバリの、ビル・ゲイツ派閥で、ボロボロの(でも、スペックは、市販品と比較したら、まずまず良い仕様の)自作PCを使ってた私の誕生日プレゼントに、もはや敵ですらある、エレガントかつスタイリッシュで、更にコンパクトで魅力的!という、Mac miniを準備していたりするという、我が家を、着々とアップル派閥に取り込もうと画策している、油断ならない男です。

嬉しい事ではあるのですがね。なんだかんだで、今やアップル製品でないと、満足に操作もできないという体に成り果てました。ウィンドウズの電源、ここ数カ月、入れてない。

そして、これがマジなら、クリスマスが来ると、長年の夢、私の憧れ、『フィーチャーホンとタブレットの2つ使い!』の、イケてる大人に成れます。

シティー派ですね!!
間違い無く、シティー派ですネッ!!

憧れの夢が叶うよ!!

朝から、ワ〇ダ・モーニングショット!とか飲んで出勤しちゃう、イケてる働きざかりですね!!キャリア組ですね!!でも、実は私、迂闊に缶コーヒー飲むと、おなかを壊すのですけれどネ!!(飲めても、カフェオレ止まりデス…)

タブレットとフィーチャーホンの、現代の神器(タブレットだけか、神器は。すでにフィーチャーホンは、過去の遺物…なのかな…)を、そのうち手に入れるワタクシ。もう田舎者だなんて呼ばせない!!大都会に住んでる気分です。

Tokyo都民な気分です。

私は無料Wi-Fiの女王になる!!

そしてLINEを使いこなす、大人のレディーになるのyo!!

…と、ハッスルしていたのですが、さっ…

遅ればせながら。今頃になってLINEを始めるBBAのワタクシ

LINEのアカウントを作ったら、古い友人からEメールで連絡が届きました。

「Indi!!LINEのアカウント作ったの?!スマホに持ち替えたの??!!」

要するに、こんな感じです。

いや、こっちは永遠にガラケー派。永久にガラケー派。とわにガラケー派。
ガラケーが市場から消えるまで、私はフィーチャーホンで行きます。

なんで、今頃になってLINEかって言うと、IQOSの登録のためにアカウント作ったのよね。

PCからのユーザー登録が、どう頑張っても出来なくて、どうやらLINEからなら行けるらしいというウワサを聞いて、ラインの登録へと踏み切った訳です。



よくわからないまま使った為、電話帳に入っている、もう、今更どうでもいい人まで、これでもかと探し出してきてくれるLINE。これちょっと迷惑や。やめてくれんか。

と、設定を慌てて変えたのだが、時既に遅し。

まあいいかと、よー知らん、誰かも分からない人に、返信やらスタンプを返しまくる、本日、ゴールデンウィーク中日ww。みんな忙しい中、一人孤独な、年がら年中夏休み女は、張り切って、タブレットと格闘しています。

覚えると楽しいね。

無料通話も出来るとJamesに言われ、早速タブレットをいじくり回す。
そして、Jamesの仕事中(たぶん会議中)に、着信を残すという大失態を犯すバカ者、ここに現れりww

写真を無料で共有できるのは、有り難い限りですね。
チャットも楽しくて。色々な方とお話しできて、楽しかったです。

私のアカウント名は、旦那様が勝手に名づけた悲惨なものですww
一時的にしか使わないからええやろ、と、当時は私も思っておりましたが。
やっぱね、ちょっとね、直したいっつうかね…。若干そんな気分でもあります。

ところで肝心のLINEですが。

遊んでみると、楽しい!!
面白いスタンプ、沢山!!
課金しようかな!!(っていう使い方で合ってる??)
みたいな。

スマホ依存症になる人の気持ちがわかった。

という訳で、寝ます。
おやすみなさーい( ´ ▽ ` )

ハチ公物語を観る

もうね、号泣でした。
お義母様と見たが、涙とまらねぇ!!


そんな話は誰も聞いていない。
要は中身だ。
この、映画感想家(自称)の私が、これからあの、古臭い映画を観ようという若人に、文章でお勧めしましょうかね!!


まず、ハチの名付けの理由。しっかりとしたものがあります。劇中でそのシーンが入ります。そして、この東大農学部の教授である、ハチ公の飼い主、上野教授の、知られざる人柄が明らかに!!

なんて聡明な人格者なのでしょうか。
そこは、『おじさまと猫』と、重なる部分がありますな。

そしてそして更に、その娘のなんていうか…悪気の無い若いアホな感じ?!
上野教授の嫁の、八千草薫さんの、着物姿の美しさ?!
着物から洋装へと移りかわろうとする、戦前(だったよね、確か??)の時代背景!!
隊列を組んで行進する、兵隊さん達がカッコいい!!

片桐はいりさん、ああ、この方は、私生活では超おしゃれなのよね〜とか。

まあ、岸部四郎さん。このころは元気だったのね、とか。

その兄の、岸辺一徳さん結婚して!!とか。

さて、だんだん全然関係ない方向へと、ひた走って参りましたね。

映画の内容をわずかに紹介しながらも、見る気にさせるテクニックって一体どんなものなんだろう。自称・映画感想家、ここで困る。

上野教授の棺を追い掛け、走って行くハチ公には、涙が止まりません。

創作の部分もあるので、エンタメとして楽しんだ方が良いようですね。

みんな、観てネ!!


因みに、着物の研究にと、同時に借りようとした映画『蔵』は、古過ぎて置いてなかった。これもいい映画なんだよなぁ〜〜!!クゥ〜〜!!