年末美術館弾丸ツアー。おまけ・ミッドタウンのイルミネーション!

帰りはミッドタウンのイルミネーションを見学。



曜日によって、奥にあるドームの模様が変わります。

行った日は水曜日です。水星をイメージしたイルミネーションが展開されます。
ミッドタウンの中からでは、ちょうど支柱に隠れて見えなかったので、結局外にでました。さむい。
しかし、寒いとはいえど、それほどでもなかったので(防寒対策をしっかりしていったからね)写真を撮ろうとしましたが、ミッドタウン付近は人が終結していて、わりと混雑気味で、それどころでは無い。

まずは歩道橋から撮影。



この、奥に、なんか丸みをおびたオブジェが映り込んでいるやろ?この辺まで移動すると、良い写真が撮れるんよ。後述します。




手すりがバッチリ写っております。写真撮影の腕が、いつまで経っても、あがらない私。



すぐ左がミッドタウン。右側にいる人々が、正面からイルミネーションを眺めている方々。


結局芝生の広場まで下りて行って撮影。



夜景のツアー客が割りといて、時間も余裕もカネもあるんだろうな〜と羨ましく思ったり。



誰か場所を空けてくれー!!という私の心の声は、誰にも届かない。
薄情な町、TOKYO。

何度かショーが終わっているにも関わらず、誰も退いてくれないうえに(何回、同じショーを見れば気が済むねん!!)、背が低い私にはなす術が無かった。が、そこでJamesが、「Indi、カメラ貸して!!」と、救いの手を差し伸べてくれた。







James頼もしい!!ありがとす!!

そして更には芝生広場の奥まで歩いて行って撮影しましたが、奥、穴場です。
この、星をイメージした、ドームの後ろ側とか特にね。人が居ない。



前述したオブジェ側から撮影した写真。
見え方はこうなります。左の高層ビルの谷底に、ミッドタウンが見えますね。
行ってすぐに、モエ・エ・シャンドンの、クリスマスマルシェがあるよ!
マルシェって何だろうねって思ったけど、要するに店やね!!

正面からではなく、上から下を見下ろす形で見るので、拘る方には向きませんが、これから最終日の、25日に近づくにつれて、大混雑が予想されますので、雰囲気だけでも…という方には絶景のスポットです。イルミネーションとミッドタウンを一緒に撮影出来るしね。

因みに左側には東京タワーと言う絶景です。イルミネーションと、東京タワーを一緒に撮影出来ます。だから、イルミネーションを正面から見て、左側には人が多く集まる傾向にあるといえますね。皆さん、フォトジェニックなインスタ映えの為に、頑張りたい方は頑張って下さいませ!!



こういう写真がとれます。
東京タワー、しっかり映っていますね。

歩道橋からの撮影はオススメしません。
背の高い方をのぞいて。
皆様人がきの背後から、スマホを目一杯高くあげて撮影していましたね。




水星をイメージしているとの事ですが、美しいですね。



公園に敷かれたLED。
こんなに小さいのに、よく頑張ってくれたね。25日まで、引続き頑張るように!!




おまけ。モエ・エ・シャンドンのお店の入り口の飾りつけ。
球体にちゃんと名前が入っていて、可憐です。
ここで写真を撮っている方も居ましたよ。ここも穴場かな。
インスタ、インスタ!!アップしましょうね!!

ミッドタウン内には、残念ながら撮影出来ませんでしたが、サンタのツリーやモエ・エ・シャンドンのオリジナルツリーも有るので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
ライトアップは17時から23時です。

いや、弾丸ツアー、疲れました。
歩き疲れてくたくたです。
帰りはギリギリ8時に間に合いました。
うちには門限があるからね、どんなに遅くても八時かな。
それ以上になると、旦那さまからの厳しい処分(叱責・説教)が待っていますww

あれだね、ミッドタウン、洗練されたショッピングモールですな。
置いている商品もなんだか違うねん。
今風やねん。
もうね、開けて皿に入れるだけのフルーツポンチとか売っているのね。Jamesから説明を受けるまで、酢漬けかと思っていましたよ。見た目からしてきれいなわけですよ。田舎者には驚きですよ。

どれもこれもキラキラしていましたね。
疲れたけど、すっごく楽しかった( ´ ▽ ` )
Jamesと行ったからかな。当日のプランも立ててくれたし!!

ここまでお付き合い頂き、誠に有難うございました。

コメント

このブログの人気の投稿

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。