リカちゃんキャッスルに、行ってまいりましたヨ!!

行ってきました。リカちゃんキャッソル。



愛煙家の方に向けてまずは一言。
喫煙所はありません。館内禁煙です。
吸いたければ、キャッスルの外へ、一度、出なければなりません(再入場可能)。

あと、リカちゃんキャッスルのホームページの住所が、市町村合併前の、過去のままのようです。カーナビに入れる際はお気をつけを。
当日になって、「うぎゃー!!」とかなる方がいませんように。

入場券を買って、日付の入ったハンコをついてもらい、ゲート用のコインをいただき、そのコインをゲートに入れてガシャコンと回して入場です。



城の外はこんな感じ。メルヘンチック。真ん中にリンゴの木が。



一階の窓は開くようですが、二階はどうもはめ殺しのようでした。
子供の転落防止かな。あの二階の、ど真ん中のテラスに、出てみたかったんだけどな〜。

軽い軽食を取れるワッフルやお茶を販売しているコーナーが、受付に併設されております。価格も、テーマパークに比べれば、安価な方だと思います。

入ってすぐにコスプレコーナーがありますが、何故か保育園児くらいの男の子が、引きずるように無理やり衣装を着ていましたね。男性はコスプレ不可の筈ですが。
スタッフさんの目を盗んで着たの?それとも男児ならオッケーなの??
お姉ちゃんと同じ衣装を着たいとごねたのかな?
なんにせよ、裾を引きずる小さなお客様が多いので、当日は雨でしたが、床は滑りませんでしたね。
恥ずかしそうに着て、写真撮影を家族で楽しんでいる大人の女性も、普通にいました。


今、復刻版のリカちゃんが毎日限定で販売されているようで、今日は18体の販売でした。復刻版リカちゃん、顔がつり目できつい印象。





もう7体は売れちゃっておりますね。
入場と同時に、二階のお人形教室(復刻版リカちゃんを取り扱っている場所)に、Jamesと突撃したのですがね…。私たちの前に2、3人、大きなお友達が、入場しておりましたからね…。





















復刻版リカちゃんは、体が小さく、現在のリカちゃんの服は合わないそうですので、復刻版リカちゃん専用の衣装コーナーもありました。



これらね。かわいい。横の棚にも若干置いてありましたね。

お人形教室はその後、子供達とその親たちで大繁盛を始めたので、写真を撮らなかったのですが、現在の四代目リカちゃんの顔が、私の好みに合わない。

現代の子供受けを狙ったのか、顔が面長の下膨れになっておりました。
髪の色も、フェイスも様々。笑った糸目のリカちゃんとかも、ありました。
黒髪のリカちゃんが欲しかったのですが、顔が気に入らないので買いませんでした。
服と靴と、帽子と…スタンド?等がワンセットで売っているのですが、バラ売りはしていないとのことでした。昔はバラ売りしていたようなのですがね、レポとか見ると…。残念です。

一階のお土産コーナーに、ジェニーちゃんとボーイフレンド、リカちゃんボーイフレンド、そして、27センチ、22センチのアウトフィットが置いてありました。あと、リカちゃんまんじゅうやドーナツ、即席ラーメンなどが、他の福島土産に混じって、置いてありましたね。



私は30th記念のプラチナブロンドのかけるくんを一体買ってきましたが、30thの巻き髪プラチナブロンドのレイフが余りまくりでした。長髪レイフがとにかく余っていましたね。凛々しい顔つきすぎて、幼い子供は欲しがらないだろうな、という印象。モードだな、君たちは。

あと、エンジェルズガーデンシリーズ(以下AG)のジェニーちゃんは、沢山置いてありましたが、瞳に赤が入っているものが多く(碧眼もありましたが)、どうも充血しているように見えるので、これも買いませんでした。

アウトフィットを何着か購入し、ティアラも購入。今思えば、あの時迷った日傘も買ってくればよかったなあと。スタンドも買ってくればよかったなあと。

もう二度と(多分)行けないので、もっとガッツリお買い物を楽しんでくればよかったです。

そして、見学コーナー。







まずは香山家の系譜と、勢揃いのお写真。ピエールの父ちゃんが、異常なほど威厳を醸し出しております。なんか、昔の軍人みたいで、超かっこええ。







とにかくリカちゃん推しの博物館通りを見て、ジェニーはないもんかと会場をうろつく私。
ありました。ささやかに、リカちゃんに混じって、ちゃんと展示もされておりましたよ。
私が写真を撮ってきた、このジェニーちゃんたちは、見逃されそうなトイレ横に設置されたショーケースの、穴場ジェニーちゃんです。



月に一度やイベント毎に発売される(っぽい)ドレスを着たジェニーちゃん。
色合いにJamesと二人で難色を示す。
いや、ドレスもジェニーちゃんもかわいい。
かわいいが、倒れていたりする。ドレスも、ただ着せた感じ。
なんていうの?簡単に言うと、愛情を感じない。
なにこのジェニーちゃんに対する、ぞんざいな扱いは…涙。

でもね、この奥の方に、特別に綺麗な展示がされておりました。
やっぱゴージャスなドレスが似合うのは、ジェニーちゃんですのぅ。








個人的に一番ゴージャスで、美しいと思ったジェニーちゃん。
とにかく一押しで飾られていたジェニー様です。
その時Jamesは、細かいアクセサリーの作りや、ウエストの作りまでがっつり見て、目が鷹の様でしたww

ここのコーナーは一見の価値ありまくり。
心が癒される。現在の四代目リカちゃんの面長で下膨れの、まるで幼児か!!というリカちゃんを見た後なので、余計に心にくるものがある。美しい…。









他にも美しく着飾ったジェニーフレンズ(リカちゃんも)が待ち構えているので、ジェニーちゃんファンはぜひ行ってみるがよろし。リカちゃんも、昔のシュッとした顔で出迎えてくれるので、心の栄養になります。

















そしてまた一階のジェニーコーナーをうろつく私。

子供が一階のお土産売り場に置いてあるコーナーの、ジェニーちゃんを欲しがり、たった今お人形教室で買ったリカちゃんを要らないと言い出し始め、お母様が「もう買っちゃったでしょ!!返せないよ!!」と、ガチで怒鳴っている姿を見たり。子育ては大変やね…。

あと、騒々しく駆けずり回っていたけど、自分のお小遣いで両親立会いのもと、しっかり計算して欲しいものを買っている子供もいたり。

お父さんが、子供に「何が欲しい?大丈夫だよお父さんお金たくさん持ってきたからね!!」と、子供に媚を必死に売っている姿を見たりww
普段の家族サービスが、満足にできない、忙しいお父様なんやねww

車椅子の障害者にも優しく、エレベーターもありましたし、男の子にも優しく、トミカのコーナーもありましたし。ガチャガチャも、沢山置いてありましたし。



満喫したキャッスル旅でしたが、お人形教室に行かないとなると、時間が余りまくりです。10時に入って、12時にはJamesと二人で、飽きておりました。
その内訳のうち、一時間は、私は買い物に費やしました。
雨が降って、お外で軽いランチもできませんでしたしね。
ベンチとかテーブルとかビッショビショ。

私の場合は、館内をサーッと、超軽く見学だけして終了。

歴代の、リカちゃんが並ぶエリアは、壮観です。

…が、私はジェニーちゃんファンなんだなー。
リカちゃんには、あまり興味がないんだなー。
三代目は可愛いと思うけど。キャッスルの入場券のドールは2代目かな?初代ではないな。初代は、つり目できつい顔つきをしているから。
スニーカーで行ったけど、さほど有り難みを感じず。
工場見学もできたけど、二階から見学するのは、これがなかなか大変。
でも、一階で見物されたら、中の方々が、作業に集中できないでしょうしね…。

買い物の時間を、ゆとりを持って行くのであれば(オーダーとかしたりね)、閉園(16時)まで満喫できるのかもしれません。

以上です。
楽しかったで!!

コメント

人気の記事

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。

作家潰しの方法(というか、陰湿・邪悪な作家について。こういう汚い人もいるからねって意味だよ。真似しちゃあかんよ)

浅田真央ちゃん・コラボ・リカちゃんが届きました。