ウィッグ用ブラシを自作する。あと、ウィッグオイルについて

さて、ブラシですが。目がまだ細かいので、自作しました。

手が痛いww

100均で買ってきたブラシの、串部分を、ペンチで、気合と力と愛を込めて、ひたすら引っこ抜くだけ。

先日買ったブラシだが、

抜きまくって、

こうなったww
一部誤って、抜きすぎたww

ぶちぶちと適当に抜きまくりました。
こんだけスカスカなら、ウィッグをブラシングしても大丈夫でしょう。
多分。
チャレンジする方は、自己責任でお願いしますww
やっぱ専用ブラシ買っときゃよかった…何て事になっても、私は責任は取りません。
(後で聞いた話ですけれど、ホテルなどでもらえるアメニティのスカスカ・プラスチック・ブラシでも全然いけるそうですヨ!!でも、これも聞いた話ですので、自己責任で願いますネ!!)


所で。
ウィッグオイルの代わりに、精製水と、ベビーオイルを混ぜたものをスプレーする方法があるそうです。

あとは、パウダーが入っているベビーローションとかも。

なんでも、ツヤが出て油分でコーティングしてくれるので、静電気防止にもなるとか。

私は、ウィッッグオイルは肌が荒れるのではないか…と心配していたので、ベビー用を使うという、こちらの方を選択することにしました。

ベビーオイルも六百円くらいからありますし。
お手頃!というか、お安いし、安心!!

…と思って、アマゾンでどれがいいか探し、レビューを見たのですが、どの品も、大体、1〜2割程度の方に肌トラブルが起こっている。天然由来のお高いベビーオイルなのに、正規品だと思ったら、非正規品が送付されてきたとかね、『それ詐欺じゃん』的なレビューも見つけました。

私は大丈夫だろうか。

というかね、赤ちゃんに使ったら肌が炎症起こしたとか、アトピーの方がひどくなったとか、マッサージ用に買ったら、だんだん発疹ができるようになってきたとかさ、怖いレビューもたくさんあるわけです。

大人の使用者なら、元々が肌が弱い方が使用するベビーオイルだと思いますので、赤ちゃんに使った感想(というか、大切な赤ちゃんに使う前に、自分で試してみる大人の方のレビューが多くあり)、一部の大人がマッサージオイル代わりに使って、酷い目にあっているのです。

ジョンソンアンドジョンソンは無香料。だけど、使われているミネラルウォーターが、鉱物由来だとか、あの有名ブランド、ピジョンのものは、とにかくカビ臭い異臭がするとか…。

量は少しでいいのですよね、少しで。

で、ベビーローションを振りかけ、ウィッグの静電気を防止したいわけです。
ツヤも出したいわけです。
偽物ってバレないように工夫したいわけです。

私も肌荒れしないものを選びたいわけです。

髪を伸ばしていた、ロングヘアだった頃、汗と反応して使えなくなってしまった、特定のワックスとかありますからね。

私の肌も、あまり丈夫ではない…というか、普通?なのかな。
真夏の暑い日に、仕事から帰って風呂に入る気力がなくって、そのままベッドに倒れ込むように寝ていたからな…。そりゃ肌荒れもするさ。痒くもなるさ。赤く発疹も出来るだろうさ。

安くて便利なケミカルに頼っていた、自分が悪いのさ…。

100%天然由来の商品って、お高いですね…。

コメント

人気の記事

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。

作家潰しの方法(というか、陰湿・邪悪な作家について。こういう汚い人もいるからねって意味だよ。真似しちゃあかんよ)

浅田真央ちゃん・コラボ・リカちゃんが届きました。