たまきちゃんちにリカちゃんがやってきた!!(今月のジェニーちゃん人形劇場1)

リカちゃん
「たまきお嬢様」




たまき
「お嬢様とかつけなくていいから。そんなにかしこまらないで。まあ、不慣れな家ではあるだろうけど、我が家と思って、ゆっくりくつろいでね」




リカちゃん
「そういうわけにはまいりません。お嬢様は、パパとママが事業に失敗して失踪し、一人ぼっちになってしまったリカを、温かい家庭に迎え入れてくれださった恩人ですから」

たまき
「そんなの気にしなくていいのよ。私だって小さい頃はあんたのパパとママには、お世話になったのだから。大体、あんたを家に迎え入れると決めたのは、お父様とお母様だから。私関係ないから。それに、昔から家族ぐるみの付き合いしてたじゃん。今は借金苦で行方知れずだけどさ、きっと借金完済したら戻ってくるって」

リカちゃん
「お嬢様は優しいですね、リカにはわかっているのです。リカがこのお家にお世話になるにあたって、お嬢様が旦那様と奥様に、口添えをしてくださったという事を…。そして、リカのパパとママは、リカとお姉たま(浅田真央ちゃんコラボリカちゃん)のことなど思い出す暇もなく、今頃、仕事を三つも四つも掛け持ちして馬車馬のように働いているのです…」

たまき
ネガティブやめよう!そう、ポジティブにいこう!!なんだっけ、あんたのお姉ちゃん、そうそうマオちゃん、全日本の強化選手になったんだよね、フィギュアで!!流石だね、お父様とお母様の教育の賜物だね!!お姉ちゃんからの仕送りもあるから、リカちゃんは本当に何も心配しなくていいからね!!


(必死のたまき)


リカちゃん
「リカは真実をわかっているのです。お姉たまからの仕送りなんて、有るわけないのです。借金の返済に消えるので…。もし有っても、無きが如しなのです。それに、リカのお姉たまは、本番に弱いですから…。もうやるしかないっていう背水の陣でないと、実力発揮できないですから…」


(ショボーン(´・ω・`)


たまき
妹のあんたが姉ちゃんディスってどうする!!もっとこう、応援しようぜ!!早くいいスポンサーが何社もつかねーかなー!!とかねー!!マオちゃんカワイイし〜?トリプルアクセルも跳べるし〜!?もうね、無敵!!国旗を背負って、目指せ金メダル!!って感じだし〜!?」


(必死のたまき・2)


リカちゃん
「ところでお嬢様」

たまき
「だからやめろって。たまきでいいって」

リカちゃん
「リカ、昨日はいつも通りモヤシ炒めのお夕食を食べて眠って、次に気がついたときにはパパとママに、たまきお嬢様の家の門前に捨てられてたので気がつかなかったのですが…。この姿、唯一残った私服のネグリジェなのです」

(持ってた他のブランド品は全て手放しちゃったリカちゃん)


たまき
「うん、しかもいつの間にかそんなに痩せて、貧乳になって…。しかも裸足で…。かわいそうに…。ご両親も断腸の思いで置いていったのだろうね。うちなんかで良かったら、一緒にご飯食べようね。そして背も高くなろうね。服もそのうち用意するから、もうしばらく我慢してちょうだいね。私の服はリカちゃんに、サイズが合わないからね」

リカちゃん
「いえ、私はメイドとしてこの家で働きます。学費も食費も医療費も、保険の費用も、その他諸々と捻出してもらっているのに、これ以上は甘えられません。そこで、お願いなのですが、私をたまきお嬢様専属のメイドとして雇ってください!!

たまき
「とても小学五年生の言う事だとは思えない…」

リカちゃん
「という訳で、メイド服を用意していただきたいのです。この服は働くのに不向きなのです」

たまき
ややや!!いやいやいや!!!リカちゃんにそんな、使用人の真似事なんてさせられないから!!そんな、花より男子みたいな真似して頑張っても、うちにはリカちゃんを見初めてくれる金持ちのイケメンとか一人もいないから!!何もいい事ないよ!!

お父様を筆頭として、執事も使用人も、うちにいる男という男は、全員もれなく足が超臭いから!!ロマンスグレーのおじさま系とかジャニーズ系の若者とか、そういう眼福な奴も誰一人としていないし!?
もうね、全員スネ毛が濃そうな、しかも料理番以外、全員銃を携行している、揉め事の解決手段に『最終的には暴力』って当然のようにカウントしてる野蛮な男どもしかいないからね!?夕飯のオカズが多い少ないで、毎日その辺で殴り合ってるから!!
メイドは、そんなバカ同士の喧嘩を止める役目も持った、ブル中野とか、北斗晶とか、神取忍みたいな、ウルトラ強い戦闘もできるメイドで構成されているから!!うちの使用人は基本、PMC(民間軍事会社)のコントラクター(契約者)だから!!我が家に関わる人間は、90%以上が、主に筋肉成分で構成されているの!!脳筋だからね!?それは私もだからね!?こう見えて虚刀流・免許皆伝だから!!指導できちゃうからね!?
そんな連中に、今にも風に吹かれて飛んでいっちゃいそうな儚げなリカちゃんを関わらせるわけにはいかないのよ!!!
あいつらは、私ら家族や、新しく加わったリカちゃんを、誘拐とか犯罪の魔手から守る為にいるのよ!?その為にうちは武装しているのよ!?

それに、何よりお父様とお母様が絶対に許さないからね!?考え直そう!?それがいいよ、ね!?メイドなんてやめよう!?対等でいよう!?一緒に毎朝学校にいこう!?そして小学五年生らしく、友達と遊びなさい!!リカちゃん姉妹は、こう…、私にとって妹みたいなものだから!!分かった!?

(熱弁を振るうたまき)

リカちゃん
「いえ、ダメなのです!!リカは、ボーオンノトになりたくないのです!!お姉たまだって、きっと、『立派に働きなさい!』というはずなのです!!」

たまき
「チッ、そんな今時流行らない、こ難しい言葉まで話すとは…マジで小五か!!舐めてた!!ていうか、ごめん。働きたいのは十分伝わったけど、メイド服とか無理。パフスリーブとか作れたら、誰も苦労しない(ボソッ)

リカちゃん
「ただの長袖でいいのです(聞こえてた)。リカにパフスリーブなど、生地がもったいないのです。小公女セーラだって、その昔、学費が払えなくなって学園を去った生徒の、しかも一番ボロい服をミンチン先生の命令で着ていました!!あの緑の服エプロンさえあればいいのです。リカの望みはそれだけなのです!!」

(・`ω・)キリッ!!

たまき
今セーラの話題とか出さないで!!それだけが望みだとか言わないで!!泣きそうだから!!鼻からもなんか漏れそうだから!!あんたの境遇を思うとすでに心折れそうなんだから!!もう腫れ物扱いだよ!!既に私の手に余ってるよ!!余裕で余りまくりだよ!!お父様お母様助けて!!超助けて!!

リカちゃん
「お嬢様、リカ如きの為に泣くなんて、勿体ないことでございます」

(ひしっ!!)

たまき
「リカちゃん…なんて健気なの…!!」

リカちゃん
「大丈夫ですお嬢様!リカには底力があります!!こんな事でへこたれません!!住む家もありますし、優しいお嬢様もいますし、ノープロです!!逆境にくじけず生きてこそ、いつか帰ってきたパパとママにも、胸を張れるってものです!!えいえいお〜〜!!」



たまき
「リカちゃん…、あんたしっかり者や…!!そんなに背も小さいのに…!!体重34キロしかないのに…!!(ホロリ)」



リカちゃん
「という訳で、たまきお嬢様、私の仕事着を宜しくお願いします。できれば緑色で!黒とか普通のメイド服、見飽きているんで!!(元お嬢様のリカちゃん)」



たまき
「そんなにセーラを尊敬…??している…のか…??」



苦境を楽しむ余裕とガッツのある、ムックの(今の所唯一の)我が家のリカちゃん。
リカちゃんは、このまま故障アクセルたまきちゃんの妹分として、たまき自らの厳しい教育を受け、生来薄い筋肉を補って余る程の、戦闘メイドのガンスリンガーになろうとは、この時は思いもしなかったのです…。

(今年11月を迎えたら、あと2体くらい届くからね…。リュシータ王女と浅田真央ちゃんが…。ふふふ。買いすぎて金欠だから、キキは諦めた。すまん、キキ…。それにしても、ガンスリンガーガール読み直したいなあ…。あの非情なトキメキが恋しい)。



それと、なな、何と!
素晴らしいHP様を見つけました。

検索で遡ってたら、過去のトップページが奇跡気的にヒットしたという、今現在も、リカちゃん、ジェニーちゃん(時々プーリップ)の人形漫画を更新されている方のHPです。
くるりくるリカ〜ちょいといっぷくどっとこむ様です。
私は主にお人形漫画を読ませていただいておりますが、HP開設10周年なのだそうで、10周年特別企画もやっておりました(今は終了。でも、応募にギリギリ間に合った(*^^*))。

管理人さんのひまわり様の人柄とお人形愛が、めっちゃ伝わってくる素敵サイトです。因みに、ひまわり様のブログはこちら

hshsすること間違いなしです。
文中リンクで申し訳ないです。
とっても癒される、楽しいHPなんですよ!!
また、ひまわり様は、別サイトでプチサンプルのHPの運営も行っておられます。
精力的ですね!こちらも欲しくなるものばかり…!!

ではでは!ここまでお付き合いありがとうございました(^ ^)
続編『たまきちゃんちに兄貴たちまでやってきた』もお付き合いいただけたら嬉しいです♪( ´▽`)

コメント

人気の記事

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

1/6 オビツの植毛

メル友詐欺・経過4。最終報告。

作家潰しの方法(というか、陰湿・邪悪な作家について。こういう汚い人もいるからねって意味だよ。真似しちゃあかんよ)

パム・グラウトさんを信じたらどうなったか