投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

目指せキャバ嬢の星!!ベスパ編(ジェニーちゃん人形劇場)

イメージ
ヤンキーちゃん
「どうよ、ドレス買ったぞ。これから出勤でーす!を遥かに超えた、なんか…。いくらキャバ嬢のお姉さんでも、誕生日でも着ないような、人様の通行までを阻害するような、新婦のお色直しのような、ド派手なドレスになっちまったがな…」


たまき
「大丈夫っす!!完璧っす先輩!」

ヤンキーちゃん
「見栄はって胸のサイズを盛って店のスタッフさんに伝えたら、ガバガバになっちゃった…」

たまき
「それも大丈夫っす、先輩!!自分もガバガバっス!!女性あるあるっス!!それに、先輩はさすがに私の愛する先輩だけあって、男の視線釘付けっス!!二度見ならず、三度見されるっスよ!!自分も鼻が高いっす!!」



ヤンキーちゃん
「あ、ありがとう…(=´∀`)人(´∀`=)実は恥ずかしかったんだよね。ところで、歩くたびに裾を踏んで転げそうなんだけど」

たまき
「大丈夫っス、先輩!!ドレスのスソを足で押し上げるようにして歩くんスよ。それでもだめなら、膝で布を力技で持ち上げて歩きやしょう!!コツはゆっくり歩く事っスよ!!先輩パニエ穿いてないから、きっと大変なんすよ。今度パニエ探しに行きましょう!!先輩とお買い物!!hshs(#^.^#)」

ヤンキーちゃん
「…お前さっきから大丈夫連発してるけど、本当に大丈夫かな…。心配になってきた…。それにしても、お前のドレスすごいな。そんなにすげぇ紅白歌合戦のようなドレス着ているやつ、うちの学校でもなかなか見ないぞ」



たまき
「先輩が恥ずかしい思いしないように、ちょっとばかし奮発したんス!!でも、これも大丈夫っス!!自分、黒縁メガネで地味っ子風に参戦するっスから!!あくまで先輩の引き立て役に回ります!!先輩は堂々と自分を従えて前を歩いてくださいっス!!」

ヤンキーちゃん
「いや、そこまでしなくていいよ…、っていうか、そんな事、もう考えないで!!女特有のドロドロは、お前とアタイの仲じゃないか!!そういう一切は忘れようよ(T_T)!!」

たまき
「先輩がそう言うならそうするっス!!先輩のそういう所が、自分は大好きっすから!!」

ヤンキーちゃん
「…うん…。ま、用意はできたし、まずは早速ベスパに試し乗りすんぞ!!」

たまき
「先輩とタンデム…!!夢にまで見たこの日が遂にやってくるとは…!!(鼻血ドバー)」

ヤンキーちゃん
「ドレス汚すなよ…」

たまき
「こんなもん、ただの服…

美しいアイペをするには、いったいどれだけの練習が必要なのだろう…。

イメージ
美術とか、専門的に習ったことがないのですが、そんなの皆様同じで、趣味で好きな方は独自で腕を磨きますからね。好きこそモノの上手なれってね。

漫画家になりたいからって漫画家専門学校行ったって、出版社からデビューの打診でもなきゃ無意味なのと一緒よ!自費出版しか道はないですね。しかも、そんな所に行ってなくても、受賞歴はなくとも、気まぐれに送る作品は、必ずAクラスのトップ3には入っていたからな、私は。未来なんてわからないものよ(受賞の可能性が高いですと言われ、結局新人賞はセミプロに持って行かれたこともあった…。今思い出しても若干悔しいな)。ていうか、気まぐれに送るからプロデビューできなかったんだけどな。事実を書くと。ネタはあるが、継続ができん。

望み通りの第一希望の企業に就職したはいいが、周りが凄すぎて(またはその逆のブラック企業とかで)挫折して、あるいは心折られ辞める人もいるし、様々な職業を経験して、やっと天職に落ち着く人もいるし、そんな方の隣には、一生天職に巡り会えない人が通り過ぎて未来に向かって歩いて行くかもしれませんしね…。まあ、色々ですよ。

私は主婦が最も性に合っていると思うので、今のままでいられたらいいなあと思いますが、それも、現状維持を目標にすると落ちてゆくばかりですので、何かお金にならんかなーと手作りしたり、趣味を暇にあかせて手探りでやってみたり、調べてみたりしているわけなんですよ。飽きっぽいのが欠点なのですがね。

…で、これまた悪いことに(アドラー先生が言うには)可能性の中に生きているので、なんの努力もしていないのに、ぼんやりと成功した未来の自分の姿を幻視しているわけですよ。ここが良くない。決定的に良くない。今すぐ趣味に取りかかるべきなのです。今すぐ手っ取り早く金になる方法を考えるべきなのです。そんなに難しくはないんです、うまい方は、錬金術も上手ですから。そういう(Jamesみたいな)方は、脳の基礎能力値がパンピーと、そもそも違うんだなとも思いますが、努力はまあ、それなりに結果を出してくれますから。それは絵で大体経験した。

成功するために必要なものは、努力じゃなくて主に運だが、成功し続けるためには弛まぬ努力も必要だって事が。

私は継続も嫌いだし、飽きっぽくて、そもそも何かを続けようと人生を賭けて決意する度に、そんな決意なんて蹴っ飛ばして、全力で事の解決に当…

ベスパ(1/6)が届いたぜ!!

イメージ
たまき
「先輩、父ちゃんに買わせる作戦、成功したんですね!!」

ヤンキーちゃん
「勿論よ!あいつら子煩悩だからな、アタイが一発甘えれば、即KOよ!!」


「ヒャッハー!!」 大喜びの二人(というか、張り切り過ぎて、右腕がなんかずれているたまきちゃん。すまんな、雑な持ち主で…)。


暫し感慨にふける二人。


早速開けたパッケージから、どう頑張ってもベスパを取り出せないので、ハンドルだけそっと触ってみるヤンキーちゃん。

これで銀さんの気分が味わえます。


乗車体験記はまた今度ね!!



いやあ、それにしてもネジでダンボールをプラ板でサンドして固定しているとは思ってもみなかったですよ…。初めから素直に、下から覗けばよかった…。
こういう立派な模型、プラモ以外で買うの初めてだからさ…。知らないって怖いね…。

友人の中には、「無知は罪だ」と断言する奴もいるが、私は、「知らない事は悪い事」だとは思わない。しかし、今回のことで「知らないから、何するか分からん為に、非常に危うい」という事を学習しました…。

内箱からの取り出し方法を聞こうとしても、販売元(多分)のアオシマさん、日曜で休みだし、自力でカッター使ってダンボール切り抜いたりしたけど、全部無駄だった。(100円均一とかのドライバーセットの短い品じゃ無理だったけど)、長くてちょっとお高いプラスドライバー1本で全て解決した。


AP スタンダード ドライバー PH2×150mm【工具 DIY】【アストロプロダクツ】
価格:291円(税込、送料別) (2017/7/1時点)

アオシマさんが休みなら、モトビレッジさんに電話すりゃよかった。
まあいいか。転売とかしないし。

オビツ27のヘッドいじってみたぜ…。結果は散々だ!!

イメージ
入れ目子ちゃんのヘッドが4つくらいあるので、実験しました。


結果。普通のカッターではダメだという事が分かった。

カッターの刃が大きすぎて、小さなアイホールにうまく入らない。
しかも、緻密な作業を要求されるので、もうね、ガッタガタ。
しかし、弘法筆を選ばず、という事実を何度も目の当たりにしたことがある私にとっては、心が折れそうな出来事。このカッター、私が中学の頃から愛用してきた最高に使い勝手が良いカッターだったからな、自信はあった。しかし、それは絵を描くときだけ。自信は粉々に砕け散った。



右目はなんとか理想通りに仕上がったが(クオリティは低いが)左目の目尻が、ガッタガタ。悲惨通り越して可哀想。カッター突っ込みすぎ。アイも、片目がどう頑張っても台座から外れないという始末。終いにゃ欠けた。
まあ、失敗ヘッドに失敗アイが当たったと思えばラッキーだが。

これは眉毛を試しに鉛筆で下書きしたら失敗して、焦って消しゴムで消したら、左後頭部に消えない黒っぽいシミがついてしまったヘッド。練習にちょうどいいといじってみたけど、悲惨なフランケンシュタインと化しそうです。ごめんな、へたくそで…(T_T)。

そして、思ったこと。
やっぱ、デザインナイフ必須。

そして、それを使う者の腕も必須。

普通の100円カッターでも、理想に近い形にできたからいいけど、右目は簡単だったからいいけどさ、不得意な左目は悲惨な出来。先が遠いよ…。

グラスチックアイは力技で外そうとして壊したしなぁ…。
量産品だから、商品に多少の誤差は必ず出るものらしいし、仕方ないけど、アイが台座から外れないって初めてだぜ…!!ドール、奥が深いぜ…!!

やっぱアイペの方が楽なのかなーとか思いますが、あっちもあっちで弛まぬ努力が必要だしな、簡単な仕事なんてないってことですよ。
趣味の範囲で一人で遊んでいる分にはいいけど、いずれは売りたいからな、腕を上げねばならん。

ハンドメイド作家として成功してきて、月収〇〇万円で、いつかはこのまま売上を上げて、いずれは本を出版したい…!!等と、密かな野望を抱いている方々が、ハンドメイド界には結構な割合で存在するが、私もそんな可能性の中に生きる一人。

本を出版したいとは思わないが。
何故なら私は秘密主義だ。
ちょっとカッコよく、超・意識高く書くと、大好きなことや、非効率で気になった事は、より効率よくする…

アイペの参考として恐れながら銀髪キャラを…!!

イメージ
私が買ったのはプラチナブロンド(シルバー)のヘッドを幾つか。
男キャラは、こういうイケメン達を作りたいものですね。



銃口を斜めにしていますね。ずいぶん昔だな、銃口を見る者に向けるなという、この手法が奨励されたのは。相当昔の絵っぽい。初代?一作目?このような向きで持つと、手首が無理してる感じなんだよね。髪、こんなだったっけ?公式の年齢とか知りませんが、こんな中学卒業したてホヤホヤのような少年時代から悪魔退治とは恐れ入ります(確か悪魔退治するゲームだよね?デビルメイクライって。私にはクリア不可能なクッソ難しいゲームだし、やったことがないし、やる気も起こらんかった)。

これこれ、こんな感じにしたいのよ!! 中期のキャラをやっと見つけたよ!!

今のダンテ様は迫力を感じるダンディーな男前だからなあ。
ダンディー!!セクスィー!!
あとは銀髪といえば、あのセフィロス様ですかね。
眉毛も白い。彼もナスチャさんのようなアルビノですかね。 何?魔晄を浴びすぎると、色素も薄くなんの? そういえばクラウドも金髪だしな。 ジェノバ?ジェノバのせいか?? それにしても、前髪立ち上げる作業が、毎朝大変そうですね。 イケメンも大変ですな。

そしてアップ
うーん、腐女子を萌えさせる整った細面!! クラウド?ズルズル引きズル男ダヨネ!! (by アドベントチルドレンのティファちゃん談)

それから、外せない彼。
先日お目にかかる機会に(奇跡的に)恵まれた、庵野監督の傑作より。

リリンがどうのって言う名言があったね、君。 後、カヲル君と言ったら、第9だネ!!

まるで菩薩のような顔をしたカヲル君。

テレビアニメは大体欠かさずに拝聴しておりましたが、当時十代だった私にはわけわかめでした。その後、庵野監督が、「エヴァは30代からのアニメだ」と発言したと、ネットのどこかで読みました。エヴァを理解する上で必要な、頻出する哲学用語とか、興味ない奴(私)には辛い。

というか、お前か!犯人はお前か!!銀髪のキャラは赤い目をしていると、私の無意識に刷り込んだキャラは!!おかげで赤いアイと、入れ目子ちゃんのヘッドをたくさん買っちゃったよ!!人気ないよ!!どうしよう!!


あとは、私が最も好きな銀さんかしら。

やだ、こんな瞳で見つめられたら…!! いらん事まで洗いざらい全てを白状してしまいそうよ!!


これもネットで見つけたフィ…

ここ二、三日で記事を書き溜めていました。チラ裏と古本について。

最初に書いておきますが、今回はちょっと寂しい感想と、自慢と、チラ裏記事です。

ここ二日、記事を書き溜めておりました。
これでしばらく更新に頭を悩まさなくていい…っていうか、さっさと公開するために書いたんだけどね。

なんか、私のこの不安定なマックちゃんをSSD(確か)というものに部品を変えるとか夫が言っているので、永遠に更新できなくなることを見越して、書き溜めておいた記事を全て公開します。しばしお別れです。また会えることを祈って。いや、本気で。
Jamesはハンドメイダーとして仕事が(ていうか、超多忙な本職も)あるが、私の仕事はこのブログの更新くらいなもんだからなあ…。

とは言っても、このブログを読みに来てくれるのは、Jamesと、あと何か単語の検索で引っかかった、わずかばかりの方々だが。ありがたや。感謝しております。

グーグル・アナリティクスって優秀やね。
今見ている人の数なんかもわかっちゃう。

ゼロで凹んでいますが。

まあ、ほぼ自分しか読んでいないしな。

ブログなんて自己満、そう割り切れば良いのですが、せめて人様に何か提供できる情報を書きたいので、このままの閲覧数は寂しいな。

自分の文章技術を高めるしかないな。

本は読んできた方だと思っていたけど、Jamesとか、私を遥かに超える、いや凌駕して私が追いつけないほどの読書量だしな。アラビアンナイトも読んでいるし(なぜか私が尊敬する身近な方々は、皆さん(と言っても、Jamesとあと一人しかいないが)アラビアンナイトを読破したという共通項を持っている。
私はこれからデカメロン読破に挑戦するところです。下巻が満を持して発売されたようですので、上中下と、まとめて買う気でいます。待ってたよ、下巻の発売を!!

それにしても、インド文学(っていうか、マハーバーラタ)今、人気なの?
4〜5年程前(いや、もっと前か…??)に、競って、二万五百円で全巻落札した本が、今、1冊(最終巻が)八千円超えているよ!!(Amazonでは、だけどね)
PHP様の、マハーバーラタを要約した本(マハーバーラタ戦記)も、これも数年前に、様子を見ていたんだけど、このままじゃプレミア値でどんどん価格が上がって行くだけだと、思いきって二千円弱くらいで購入したけど、今市場に無いし。業者か個人かは知らんが、ものすごいボッタ価格で販売しているよ!!
ヨガとかブームに…

手作りサイトで、自分の着古した布地から作品を作っている方々について。

久しぶりに、手作りの話。

自分の着古したぼろ服で、作品を作っている作家を、最近見かけるようになったのだそうです。我が尊敬するブログ主さんの言葉を借りると、『ハンドメイド業界に新風を巻き起こす、斬新な方々』かと思いきや、実はとんでもない現実があるのだと、Jamesと話していて判明した。

『私の大切なパジャマで作りました』
『子供の服をリメイクしました』
『私が実際に使用したもので作っています(可愛い顔写真と若い年齢の表記付き)』
『ビンテージですので、ノークレームノーリターンでお願いします』

こんな文言が並んだ、ビンテージでもなんでもない、自分が着古しただけの、只のボロ布でリメイク(って言うのもおこがましいが)された毛玉のついたどうしようもない作品を買うのは、最近ハンドメイド界隈にお客として流入している、変態お兄さん達なのだそうです。

特に、人間様の使用済みインナー御用達の方々は、オークションで取り扱い禁止になってからは、若い子の使用済みの布地で作られた、ドール用の下着にシフトしているとのこと。人間用はかさばるが、ドール用はそれがないからいいのだとか。

確かにドール用のインナーって高いんですよ。
これで仕事している職人がいらっしゃるほど。
細かい丁寧な洋裁ができる方が、その気になったら、ぼろ儲けできるんだろうなぁ…。

手作りサイトの、嘘か本当かわからない、自称美人で若い、絶賛売り出し中の女の子は、自分の着古したボロ布で(ドール用インナー以外でも)個性あふれる訳わかんねぇ説明文を付けた作品を錬成して販売し、上手に儲けている方も、数の中にはいるようなんですよ。いや、二十歳過ぎてて、お客も本人も納得づくなら、勝手にやってろって感じだけどさ。

だけどな!

自分の服ならまだしも、子供の服って書いてる奴!!

ちょっと待って!!
そのボロ布を裁断する前に、ここを読んで!!
そのボロ服は、リメイクしちゃあかんで!!
自分でも知らないうちに、消えない後悔が残っちゃう!!
これは変態さんにしか分からない、変態紳士どうしの暗黙の目配せなの!!

何が何やら全く分からん奴には、一生そのままでいてほしいが、そうもいかない。だって子供用は子供のためのものだ。手を加えたって、変態さんはそこが変態さんだと言われる所以なんだ!!強く言いたい!!私も(というか、私は、腐人として二次元にしか興味がないが)…

オビツ27、ヘッドの植毛を諦めた。私はウィッグを使う…!!

イメージ
オビツ赤目ちゃんの植毛を地味に進めていた訳ですが、作業が遅々として全然進まないし、指は傷だらけになるし、お陰でご飯を準備する時に、生肉を触るのが怖いし、挙げ句の果てには、髪の分け目をつける方法を植毛後に知ってしまったものだから、もう投げ出した。こうやって前に進むことを簡単に投げだす所が私の悪い所です。

しかし、ウィッグだ!ウィッグさえ使えば、全て解決だ!!パラボックスさん、近いうちにお世話になります!!私は顔を描くことに集中します!!

という訳なので、赤目の子は白髪のウィッグでも買ってあげようと思います。そのうち。宝くじ当たらないかな…(19歳未満は買っちゃいかんで!)。

入れ目子ちゃんがたくさんあるから、眉毛と二重線と唇でも色を塗るか。あと、チークとかね。

そうそう、ネットでオビツの植毛済みヘッドをいくつかゲットする予定です。
廃番なのかわかりませんが、今の市場には、在庫がほとんど出回っていない、シルバーの植毛をされたホワィティのオビツ27のヘッドです。
値段交渉ありで売られていたので、試しに交渉してみたら、結局百円引きとなりました。
もう少し安くして欲しかったなぁ…。最初に値切りすぎて失敗した。しかし、交渉っていうのはそういうもんだと思っていた。交渉は、やっぱり相手の目を見てやらないといけませんね。
私もまだまだ未熟者です。「店の親父に、もう帰ってくれ!と言われてからが勝負だ!!」と、豪語していたレオリオさんに師事したい(by ハンターハンター)。

買ったヘッドでは、吸血鬼一族でも作りたいと思います。
吸血鬼といえば、アンダーワールド。アンダーワールドといえば青白い肌に、黒髪で美しい、ケイト・ベッキンセイル様…。あんなお人形を作りたいものです。
男の人形は、こちらも吸血鬼のフロスト(俳優さんの名前を存じ上げませんが、めちゃかっこいい映画ブレイドのキャラ)とか作りたいものですね。

私が人形趣味に目覚めたきっかけというのが、そろそろお金も多少は自由になるようになったし、そのときドールの世界を少し知り(ネオブライスとかアメリカンガールとかね、有名なやつ)、だったら私は幼い頃に憧れ、恋焦がれていたジェニーちゃんでも買うかと人形市場を覗いてみたら、あまりにも深い人形者たちの底なし沼を垣間見てしまい(もはやドールという区切りを超越したところに鎮座しているファイセンとか(リ…

ブログのレイアウトを変えたんだけどさ…。人気の記事がさ…。

ブログのレイアウトを気分転換に変えてみたら、人気の記事っていうものが表示されるようになったのね。

その一位が、『作家潰しの方法』の記事なんですよ。
ちと悲しくなりましたね。

まあ、被害に遭われないように、十分気をつけてね、という意味合いが強いので、まともな作家さんが読んで下さる事に期待して。
で、非常に面白い記事を書いている手作り作家様のブログを発見したので、僭越ながら、リンクを貼らせていただこうと思います。すっごく面白い方です(私にとっては)。皮肉が効いていますw
人生をドライな目線で見ながら、淡々と地に足をつけて毎日を生きていらっしゃるお方でありますが、その記事は、ブログ主さんが今までの体験・経験を集約して書いた、読みやすく頭に入りやすい内容でございます。プロのライターでもいらっしゃいます。もっと早く知っていればよかったな…!!
彼女は2016年の段階で、ハンドメイド業界は、もう沈没船となるのではないかと喝破しておられます。そうです、2017年現在、売れる売れない問わず、作家は飽和状態だと思います。 買う方より、売る方が多くなるということを見越していたのでしょうね。
きつい言葉で誤解を恐れずに書くと、一流の職人が多数流入し、自分でも不要な作品を量産する素人も星の数ほど増えた。主婦や学生たちだと思うのですが、気軽なお小遣いにと、続々と作品を作って参戦しておりますね。
『ハンドメイドって儲かるらしいじゃん??私でもできるんじゃない??』と、素人が手作り作家の仲間入りをしてくるわけです。で、このブログ主さんの言うように資材を無駄に購入し、死蔵品のストックを増やしたり、ゴミに等しい作品を量産するわけです(私の事ですな)。
ハンドメイド業界も、売り手が増えすぎて、もう私もミンネとか見なくなりました。 チャチな材料で壊れやすいものを写真技術でなんとか誤魔化し、量産している方々も、少なくはないという印象。
ご自身の書いているブログのアフィリついても触れられておりましたが、私はアフィリは(このブログですが)『goddamn!!』と英語で書いたら、速攻ブロガーアフィリエイト落選の通知が来たので、これからは内容勝負だと、ぼちぼち(私的に)心を(ダメなりに)入れ替え、女性・子供に(まあ、このブログを読みたいという奇特な男性がいたら、そんな方々にも)優しいブログとして(個人的には)真…

最新グーグルクロームで(正確にはウィンドウズ7で)、このブログの記事が読めない。

何故か分からないのですが、クロームからの閲覧ができないようです。
私自身、気がついたのが昨日ですので、記事が読める方も中にはいらっしゃると思うでのですが(アナリスティクスに表示されるし)まあ、なんとかしようと思います。
このマックがイカれたら、もうブロガーのダッシュボードにログインできなくなります。 方法は探してみますが、楽観はできない感じ。あはははは!!もう笑えてくるよ!!
私は機械オンチです。
どうやら、httpと、httpsに関係があるようなのですが、昨日は、ここまでしかわかりませんでした。
改善し次第、またご連絡申し上げます。
うちのブログはどうやら脆弱なようです。
どこが脆弱なんだかわかりんせん!!



(同日午後3時頃)
さて、さっきからぼちぼちいじってますが、いい加減に電話問い合わせしたいという泣けてくる気持ちになっています。

最新のクロームに、ログインできません。
もうログインしているからかな?
それすらも分からん。
というか、クロームのアカウントを持っているのかどうかも不明です。

グーグル様、日常的に使っているけど、細かくはわからん!!!(T_T)
電話問い合わせ窓口を作ってくださいませませ!?
スライディング土下座する勢いで、お願いするんだぜ!?
努力はかなりした。このブログ立ち上げる時だって、確か、めちゃ頑張った気がする。しかし、私のような基本機械オンチには、ヘルプセンターから必要な情報を取り出すこともできないんだぜ??悲しいんだぜ??

最近復活した、旧ウィンドウズ7では、ブロガーにログインできず(ハッキングされる可能性があるとかなんとかって表示がされて、ページを閉じるバツボタンしか表示されなくなってしまう)、ヤフーのトップ画面もなんかおかしく読み込まれるし…。
今の不安定なマックではログインできる。更新もできる。

更新が止まったら、ああ、遂にマック逝ったんだな…、と思ってくださいませませ。

いつまで更新できるかわかりんせん!!

クロームで訪問者様の事はグーグルアナリティクスで大体わかりますが、そういえば素性の一切が知れない奴も、来たことがあったな…。あいつか犯人は!お前かぁああああ!!!なんかマルゥエアとか人様のサイトに仕込んだりしちゃったりする悪い奴は!!私は今猛烈に怒っているぞ!!!このブログの記事を読んで下さっている、すっごく僅かな方々が…

裸足の女神と先輩(ジェニーちゃん人形劇場)

イメージ
たまき
「せ・ん・ぱ・い…♪(≧∇≦)」



ヤンキーちゃん
「お、何?どうしたの。変な猫なで声出して」

たまき
「私、少し変わったと思いません…??」

ヤンキーちゃん
「ああ、うん…。写真じゃ分かりづらいけど、実はピンク入った赤っ髪で、可愛いよね」

たまき
それは元からでしょうが!!全然違う!!私、関節駆動になったんです!!換装したんです!!こんな魅惑的な、セクスィー・ポーズも取れるようになっちゃったんです!!キャッ!!言っちゃった♪(≧∇≦)」

ヤンキーちゃん
「あ、そうなんだ。ふーん、良かったね」

たまき
「先輩も、もうすぐ関節駆動になりますよ!!楽しみにしててくださいね!!そして私とあんな事やこんな事をするのデス!!」



ヤンキーちゃん
「ふーん。アタイ、このタカラトミー様のソフビ純正ボディのままでも、なんの問題もないけどね。体育座りやM字座りや開脚や屈伸運動や腕立て伏せや腹筋やサイドブリッジができなくても、女の子だから別にいいけどね。全然興味ないけどね。往復ビンタすんぞこのドアホって感じだよね」

たまき
めっちゃ羨ましがってるじゃないですか!!それに、今のソフビのままじゃ、ストッキングを履かせるのが難しいのです!!更に、先輩が欲しがっていた念願のベスパがいざ届いても、運転席に座れるかどうかですら危ういのですよ!?そして、第2問!!他にも変わったところはどこでしょうか!?3秒以内に答えてクダサイ!!サン、ハイッ!!」

ヤンキーちゃん
「えー、……あ、裸足!お前、裸足じゃん!!」

たまき
「そうなんです!!裸足なんです!!っていうのは確かに事実ですが、惜しい!!私は禁欲的な黒タイツを脱いだのです!!どうです?より色っぽいでしょ?夏っぽいでしょ?サマー先取りでしょ!?生足ハアハアでしょ!?




ヤンキーちゃん
「ああ…。まあ、生足は出せるうちに出しておいたほうがいいしね。私なんて膝下がものっそい乾皮症だからさ、おいそれと生足なんて出せないわけよ。いいねぇ、若いって(^ ^)」

たまき
「リアクションがなんか想定外!!そうじゃないでしょ先輩!!ストイックなミッション系のJTを卒業しかけている私は、まだ青い青い、尻に蒙古斑のある、青すぎる未熟な果実なのですよ!!なのに、こんなに妖艶なポーズもとれちゃうアンバランスな傾国の美少女が突然登場したら、普通グアッと来るもんでし…

ベスパ1/6、最低いちまんななせんえん…って思ってた。ところが!!

イメージ
ベスパ(150 VL1T)を買うと決めてから、買い物の際は徹底的に最安値を探す夫を巻き込んで(というか、自分から巻き込まれてくれた)、私は3、4日前から必死に検索しておりましたが、安く買えても直輸入のおもちゃ屋さんで1万円くらい(そして送料別)。
輸入品も取り扱っている、国内の(今の所ベスパが最安値で販売なさっている)おもちゃ屋さん(USA Hobby Land様)と、最低価格の差額が千円くらいしか違わない。なので、直接輸入をしている店よりかは、何かがあった時に交換返品に応じてくれやすいだろうという考えから、国内のおもちゃ屋さんを使うことにしました。


その時の夫。型番を教えてくれと言われ、教えたら、調べて瞬時に放った言葉が 『高っ!!何だこれ!!』 でした…。うん、正規販売価格の2倍以上だからね…。プレ値だからね…。

そして、少しだけ安い、ホンダの、こっちの1/6を勧められました(それでも商品だけで7千円くらい)↓


夫には、『ジェニーちゃんがベスパに乗るなんざ、面白くもなんともない!!もっとネタを煮詰めてから出直してこい!!』とも言われました(夫は、お笑い大好き)。
言っておくが、ネタで買うんじゃありません…。
私は可愛い世界を作り上げたいのよ!!ネタをやる能力なんてないのよ!!
二人っきりのレディーズ、『大亜悶怒』の、頭を務めるヤンキーちゃんと、参謀のたまきちゃんの為に買うのです。二人をタンデムさせるのです。 可愛いじゃないか!これ以上ない組み合わせじゃないか!! たまきちゃんはオビツに換装済みだが、たぶんもう暫く待つと、頼んだオビツの素体が届くので、ヤンキーちゃんも換装予定です。これで二人揃ってベスパに乗れる。
ベスパも1/6ってだけに絞って、物を選ばなければ、市場価格より2、3千円ほどお安い物があるにはあったのですが、諦めました。だって色がピンク色の物とか赤色の物とか。あとは改造されていたりとか…。普通のクリーム色のでいいのよ。それが一番素敵だよ。
いや、写真のホンダの赤も捨て難いから、また今度お金が貯まったら(そして忘れなかったら)挑戦してみよう。
…と、市場にないものは仕方ないからと、本気で諦めてプレ値で(上記のお店では、在庫が5台しかないし)買おうとしていた私ですが、なんと、知る人ぞ知るおもちゃ屋さんが定価で売っているという事を、私がこのブログの記事をだら…

パイセンと私(ジェニーちゃん人形劇場)

イメージ
たまき(左・紺色制服)
「先輩、遅れてサーセン!!部活動の交流試合から、なかなか抜けられなくて…!!」

ヤンキーパイセン(右・金髪)
「おいちょっと待て…。遅刻はともかく、お前確か美術部だったよな?交流試合って、一体何の事…??」



たまき
「ああ、うちの中学は定期的にやるんス。他の部活と試合を組まれるんス。今日は書道部とでしたが、有段者に硯を投げられたり、級のやつは墨汁を噴射したり、うちの部長が報復として酸化したテレピン油を敵陣に投げ込んだりとか、美術部総出で油絵の具で摩擦が低い床用トラップ仕掛けたりとか…。命がけですが、まあ、サバイヴァルを学ぶいい機会なんで、満喫してきました!!」

ヤンキーパイセン
「お前、遅刻する気満々じゃねーか…」

たまき
「サーセン!!実は最後に書道用紙で的を作って、校庭で水鉄砲大会もしてきたんですよ!!夏も近いですしね!!これが、過半数の美術部員が戦闘要員として使い物にならなくって…。私が美術部最強の戦力だったもんで、部長に強引に引きとめられて見張られて、逃げ出す隙もなくて…( ;´Д`)」

ヤンキーパイセン
「…まあいい、遅刻は許してやる…。それにしても、いいな、お前のところは平和で…。うちの学校なんて、教員が連れてきた全校生徒のアイドル・ダックスフンドの、ちくわぶ君がベランダを無駄吠えしながら走り回っていたり、授業中にイントネーション・巻き舌朗読大会したり…。それどころか、弁当に冷やし中華を持って来る奴がいたり…。伸びるっつうの。全く、世間様に顔向けできない、荒くれ者ばかりさ…」

たまき
「か、カッケーっす!!自分、先輩と同じ高校に行くんで、あと1年待ってください!!二人で裏番になりましょう!!先輩ならできるっス!!自分、精一杯補佐させていただくんで!!」

ヤンキーパイセン
「ああ、このままじゃアタイも留年確定だからな…。気長に待っててやるさ…。ところで、大事な話があるんだが…」

たまき
「何スカ、一言くれれば、自分の行ってる十中のレディース全員に召集かけますよ…」
(たまき裏設定:十字一中(名門ミッション系お嬢様学校)2年生の、ヤンキーちゃんに心酔する、学内唯一のレディース。ヤンキーちゃんとは、アキバのラジオ会館前で、キモデブカメラ小僧に囲まれていた所を助けてもらった経緯から、今の関係となった。童顔で黒目がちな端麗な容姿とは裏腹な腹黒…

お札を握りしめて、ベスパに辿り着く。

イメージ
それは遥か昔に遡るが(多分去年あたり)、私がアキバのアゾンで、ディスプレイに飾ってあったお人形たちに見とれていたら、その中にあったお人形(記憶では確か運転席はmomoko。後部座席にはrurukoらしきお人形)が乗っている、可愛い1/6スクーター(っていうのかな?それとも原付??乗り物系はわからん…)と言いますか、まあそんな乗り物があったんですよ。非常に見ていて可愛かったんですよ。

で、既に昨日カレンダーガールで散財したにも関わらず、軍資金はまだあるからと、どうしてもあれ欲しいぞと久しぶりに思い出して、名前も分からないまま昨日丸1日かけて必死で検索し、やっと、国内では既に売り切れ、欲しい方はプレ値でどうぞお買い求めくださいというベスパという乗り物だということがわかった。

これね。可愛いんだよ、お人形を乗せると。すっごく。 二人乗りできる仕様になっているみたいだし。
今、市場にはなく、プレ値で販売価格の約2倍なんだけどね…。
…という悲しい話はここまでにして、次は、「そうだ、自転車はどうなんだろう??」と、思いつくまま、キマグレンに検索してみたんですよ。アマゾンで。勿論1/6のやつね。
でね、自転車は結構出品されているのよ。 ご丁寧にブライス、ジェニー、リカちゃんなどと撮影用、とか書かれていたりするんです。人形なんざ軟弱な連中、ハナっから俺の背中には載せる気なんかねえよ、こっちはショーケースの中で飾ってくれる、独身貴族の部屋に走りに行くんだ、俺たちは走ってないと倒れちまうんだぜ!?という雰囲気を醸し出している(ひどく偏った私見ですが)かっこええバイク達とは、えらい違い。カジュアルぅ〜!!庶民的で親しみが持てるぅ〜。自転車最高〜!!
バイクは人形と撮影なんて書かれていないし(だから検索に引っかかってこないし)、国内の製品なら、タミヤの組み立て済みの品を探さなきゃならんから、もう途中から涙目。いや、自分で作ってもいいんだけど、失敗が許されない。3度ほどプラモは組み立てた経験があるが、そのうち2回は、消えない苦い思い出が残っている。三回目は達人の指導の下、飛行機を作ったな。あれも確か両手に載るサイズ。小さい。つまり、難しいものは最後まで間違わずに組み立てる自信がない。それに、プラモは基本的に無塗装。塗装を業者に頼むとしたら、お金も掛かるし、もう鼻からもなんか出る状態。
第一…

臨時収入が手に入ったので

イメージ
というか、これはプレゼントだから、お金はいらねぇって言ってんのに、返すと強硬に言い張っていたごみ虫(因みに「お金払うから、こっちで売っていないし、お願い代わりに買ってちょうだ〜い!!」と口では簡単に代理購入を頼んでくるが、買った商品には必ず文句をつけ、そしていざ支払の話をすると、急に機嫌が悪くなる実母の事。そりゃそうだな、商品に文句つけてるんだもんな…もう嫌、あんたの代理購入依頼…)が、やっとの事で偉そうにお金を払ってくれたので、この臨時収入で、ジェニーちゃんのカレンダーガールを買うことにしました。

オクでも高価ですね。
できるだけ安いものをと探しているのですが、何せ普段からこういうことをやっていないので不慣れで、そのときある商品を買うという感じです。

今回は目をつけた商品を、無事ゲットできました。

これでジェニーちゃん人形劇場ができますよ。

個人的にはやはり、リカちゃんよりジェニーちゃんの方が好きなわけです。
リカちゃんの方が凡庸性があって応用もきくと、今の時代ですからね、一応分かっちゃいるのですが。遺伝子はそうは言わないわけですよ…。昔の好みのままです。セーラームーンの大人向けグッズを買う心理と一緒です。

リカちゃんシリーズが大人向けリカビジューシリーズを販売しているのに、ジェニーちゃんが無いのはどうしてだと涙を飲んでおります。まあ、ジェニーちゃんは、カレンダーガールやアニバーサリージェニーという方法で、近年まで大人の心までもをガッチリ掴み、成人したファンの給料をむしり取っていたので(タカラトミーさんに対してなんか恨みでもあるかのような書き方。問い合わせのメールがまだ返信されていない。早く助けてください。こちらは早くケリをつけたいと、待っているのです…。このままじゃリュシータ王女が買えないじゃないか…)仕方ないわけですが…。

不況の真っただ中にありつつも限界ギリギリまで制作されていたカレンダーガール…。そして今やすべて中国製だがプレ値で2万円くらい?(半年ほど前に調べた時は)の30周年アニバーサリージェニーちゃん…。購入層が飽きるのも、無理はないですね…。

話は戻りますが、今回は7000円弱で一体お買い上げ。
相場より二倍以上はします。
下手すれば(というか、オクを注意深く観察していれば、二体は買えた金額です)
何でこんな事になったかっていうと、私が普段からチェ…

リュシータ王女買う事にした…。んだけどさ…

月々のお小遣いが一万円の私は、一大決心をして、貯金箱の中身を開けて、リュシータ王女を買う決意をした(ちなみに貯金箱の中身は8千円あった。ホッ…。頑張ったな、私。エロい)。


で、クレジットカードを片手に準備した状態で、タカラトミーさんのホームページにログインしようとしたら、なぜかログインできなかった。

パスワードを忘れた方へっていうのも試したけどダメだった。

こうなりゃサポートに問い合わせだと意気込んで1日が終わった。

確か先月までは、リカちゃんシリーズを3千円以上お買い上げの方に、ピンクのリカちゃんスタンドをプレゼントしていたけど、その情報もないし、(多分、浅田真央ちゃんコラボリカちゃんが大人気で、一瞬にして無くなったんだと思う)サポートからの連絡も無いし、もうこりゃリュシータ王女を買えないのかな、なんて弱音を吐きたくなったり。
いや、まだ予約の期間は十分あるけどね。

そういえば、ジブリの権利を管理しているらしい二馬力ってなんなのかと思ったら、宮崎駿先生個人が設立した事務所みたいですね。

ということは、このりからいずのキキとシータは、ジブリのライセンス品となるのでしょうね(ライセンス品とはライセンス元の会社以外の会社でデザインされたものを指す。自分用メモ)。

そういえば、ほぼ同時期にカードキャプターさくらの制服夏服と、変身後の衣装も同時に売り出すみたいですが(人形が付いているかどうかは知らん)、こちらは一万三千円くらい、貧乏な私には手が届きませんが、オタクでリッチなお兄さんのお友達が買うんだろうなと勝手に想像したりして。

カードキャプターさくら。可愛いけど、漫画もアニメも私は興味がない。

本当はジェニーちゃんに金をザブザブ使いたいが、もう4体も持っているし、しかも最近の物は、足が樹脂製になってしまってブーツが履ける仕様となり(物によっては自立する所とか好きだけど)、とにかくリカちゃん推しでジェニーちゃん人気なさすぎるし、フォトジェニックジェニーも、その危険性から製造もしてないし、昔駄々をこねまくってでも買って貰っておけばよかったなあと思う事ばかりですよ。まあ、子供にとって親は神に等しいので、泣きわめいても、うちの親はダメなもんはダメでしたが。

でも、思うのが最近は、遊ぶお子様の小さな兄妹の誤飲や危険性を危惧して、メーカー側が攻めなくなったという事ですね。
昔のシルバニ…

合気道の試験(三級)

三級の試験受けてきました。

最後の最後までろくに覚えられず。
これで座技とかあったら泣いてた。

有段者の方から、試験前にコツの指導とかあったのですが、それがかえって基礎すら満足に習得していない私の頭に余計な情報が入るもんだから、こんがらがる事この上ない(いや、ありがたかったです。おかげで一歩前進しましたが)。

試験が終わったあと、受けをやってくださった方にお礼を言いに行きましたが、
「滞りなく済んで良かったね」
と言われましたが、
「いや、滞りまくってましたよ…。Tさんの試験中の囁き女将作戦がなければ、もう不合格決定でしたよ…」と、囁いた私の情けなさ…。

Tさんは試験中、
(いや、二教だよ、固めが違うよ、そこは左だよ、こうだよ、そこは反対だよ、等)と、色々囁きまくってくれていたのでした…。最後には、緊張で固まっている私に、自分から動いてくれる出血大サービスまでしてくれました。
私、なんてダメなんだろう…(´・_・`)
旦那さま相手に、一応猛練習してきたのに…(´・_・`)

Jamesは、本部道場で3段取っているから、相当の腕前。
私のような巷の道場じゃないからね。

しかも三級だから、試験官も、若干生ぬるい視線で試験を見てくれたのかな?と思う。
ここだけが本当希望。生ぬるくお願いします!!
本部道場だったらあっさり不合格だよ!!
座技も、私の足の親指が自由に曲がらないものだから、勘弁してくれたし。

さて、来月合格者には賞状が届きますが、私はどうなるのでしょうかね…。

今回は、5級、4級、3級(私)、初段と、四人が一同に試験を受けたのですが、初段を受けた方は、70代。
「俺、段って名のつくものは今までひとつも持っていないからさー、楽しみだなあ。ここまでこれたのも、皆さんのおかげだよ〜はっはっは!!」と試験開始前から嬉しそうでした。ああ憎らしい。

この方は、私から見ても、得手不得手はあっても、基本通り形はこなしていました。きっと合格するでしょう。5級、4級の方も、しっかり基礎を学んでいました。彼らも合格決定。私だけが危うい…(T_T)

段ともなると試験時間も長くなるので、足のしびれた私は早々に戦線離脱し、隅の方で見物していました。
男の意地を見せて、5、4級の試験から、初段の試験終了まで、ずっと正座で待機していたおっさまの方々は、試験終了後、足がしびれて動けなくなっていました…

Jamesから電話が来たで。手作りについて。

こんにちは。
先程Jamesから電話がありました。
私からかけても繋がらないからな、Jamesの電話は。
めっちゃ仕事に忙殺されているからな、Jamesは…。

で、うちのブログのメインの話題、手作りの話になったんだけど、James最近どうもスランプ気味らしい。
体調もすぐれないと言っているし。
大丈夫、Jamesのセンスがあれば、何でも売れるよ。
万人受けする、非常にセンスの良い、可愛いものばっかり作っているしね。

私は、 Jamesがお人形市場に本格参戦したら、凄い事になると思っています。
特にドルフィーとかブライス。
ドルフィー、ブライスは、自分の生活費を削ってでも人形に入れ込む、人形者の巣窟、瞬く間に有名作家(ディーラーか)の仲間入りができるんじゃないかと思っております。
ドルフィーは価格帯で勝負できるし、ブライスはボディがリカちゃんに近いから、良い型紙がいくつも出回っているし。

服の型紙から作れるJamesなら、かなりいい線いけるんじゃないかと。
市場じゃドレスも足りていないみたいですし、Jamesドレス得意だしね。
生地も高級なものをいくつも持っているし、瞬く間に頭角を現して…欲しいです。

というか、私はガチでいけると思っているのですがね。

Jamesの方がネタ切れなんじゃ仕方あるめぇ、私がデザイン画でも描くか。
この、ノーセンスの私が…。

いや、ダメだって!!ダメダメ!!

この前のグラミー賞の時の妊娠中のビヨンセに着せたイラストくらい上手いデザイン画が書ければいいけどさ、これだよ、これ!!
こんなに美しいイラスト、無理に決まってんじゃん。

なんだ、あれだな、冷蔵庫の中の残り物から瞬時に今日の晩飯を数品作れるスーパー主婦みたいに、今ある生地から、最も優れたお衣装をデザインできるデザイナーになりたいですな。どうせなら、応用が利く方がいいに決まっているだろう。なんて。

私はデザインのデの字も知りませんが…。

そうそう、書く順番が、あまりの美しいイラストに心を奪われて逆になりましたが、私も手作りしたんですよ。

というか、試みたというか…。

私が試みたのは、ストックしてあったラブラドライトでのブレスレット作りなわけですが……

ふざけんなよイ〇〇ーズ〇〇ールさん!!
もっと糸を通す穴をでかくしてくれや!!
こんな小さい穴のビーズ売らんでくれや!!
穴が小さくって、極細(0.…

さて、更新が止まっていたわけですが。

しばらくメインのPC自体触っていなかったので、迷惑メールが200件に上る勢いで溜まっていましたよ…。

漫画(一応読書??に入る??)からのアニメーション映画鑑賞で、少しばかり忙しくしておりました。
漫画はハンターハンター、そして銀魂。
ハンタは最新巻まで。銀魂は30巻まで読み返しました。
何度も吹き出してやばかったww

ハンターハンター。
これはちょっとグロいシーンがあるけど、子供もワクワクしながら読んでいる作品だと思います。ジャンプでの連載はまだやっているのかな?

この作者だけ隔週連載とか、休んだりしていますからね。
あ、バスタードの人もか。でもあの方は、青少年にとって描いちゃヤバいシーンを書いてしまったので仕方ないwwファンは大人だから問題ないと思うけど、少年ジャンプでやっちゃあかんよなww

それでハンターハンター。
32だったか33の最新刊まで飛び飛びですが読み返しましたが、最新刊で一気に話が広がりすぎ。
主人公のおじいちゃまも参戦してくる模様。

最近の漫画はネットで辛辣な批判を受けるから、作者も不自由なのだなーと思います。でも、アンパンマンの作者が亡くなった時に、「健康より原稿」の意識が『原稿より健康』に見直されて、本当に良かったと思います。

で、映画は何を見ていたかというと、主にアニメ作品です。
ドリームワークスとスタジオジブリが多かったかな。
ジブリは何を見たかなあ。
千と千尋に、ラピュタ、カリオストロの城、となりのトトロかな。
ドリームワークスの方は、アイスエイジ2(途中で寝た)、カーズ、モンスターズユニバーシティ…。
他にはアキラ。金田は、最高にかっこいい体力勝負・正統派不良少年ですね。

未だに謎なのが、千と千尋で、千尋が自分の両親を発見するシーン。
どうしてわかった…???

あと、いちいち細かく描かれている。
湯婆が自分の坊を思いっきり否定するシーンで、ハムスターと化した坊の目が潤んでいる。坊の父親も気になる。一体誰だ…。

それにしてもハク様もカッコいなあ。
ニギハヤミ・コハクヌシ…。コハク川というヒントからここまで辿り着くとは、さすがは愛の力…。あの竜の鱗が一度にはがれて空を二人で飛ぶシーンに涙した方は、千尋と私含め、さぞかし多い事だろう…。

あとは、最強の二人と、マイレージ・マイライフ。
最強の二人は何度見ても感動する。
実話に基づく話という…

昨日は友人のバースデーパーティー

イメージ
ショッピングモールの中にあるファミレスで、17時半から集会を開いてまいりました。

最後にケーキを食べてプレゼントを渡し、終了。
私は門限が早いので、7時にはお店を後にしました。
後から聞いたら、皆様は8時半までいたとのこと。

主賓を介して、初顔合わせのメンバーが4人。
他の方はご夫婦でいらした方が一組と、主催者と主賓と私。
楽しかったです。

この旦那さんがよく喋るww
社交的な方々がお相手で良かったです。

このご夫妻が遅れて来た為、私も帰りを30分伸ばさないとならなかったのですが、主賓に聞くと、いつも遅刻してくるという事でしたww

私は遅刻癖のある友人はいないなぁ。
慣れない道で、迷ったりしない限り、遅れない。
ていうか、遅刻するなんて、よほどの用事がない限り心配させるやろ。
あかんがな…(^_^;)

しかし、本人は(奥様も旦那様も)非常に社交的で、優しい感じがしました。
ご夫婦の間には、長い時間をかけて育まれた、愛があった…。

私も旦那様とラブラブしたい…。
出張から帰ってきてくれたので、思う存分ラブラブできるで…(^-^)

というのは脱線ですが、
この集会の前に、早めにモールに行って、本屋で立ち読みしておりました。
時間になったら、ファミレスまで行こうと思って。

で、思わず一目惚れして買ってきたのが
『美しい挿絵で見る!おとぎ話の世界』
って言う本です。



写り込んでいるヤマトの箱は、傍に置いておいてください。
実母にバスボムを作って送る為に、置いておいた箱です。
テーブルの上がごちゃごちゃやな。
今クエン酸と重曹とバスボムメーカーが乱雑に置かれている。
これじゃ旦那様の愛は得られないな…。しっかり主婦せんとあかん!!

で、この本イイ!!
似たような別の本も1冊持っているのですが、特にエドマンド・デュラック最高。
これには、私が所蔵している本にも掲載されていない、エドマンド様のイラストも掲載されていたので買ってよかったなあと。

グリム童話、アンデルセン童話、ペロー童話(眠れる森の美女、長靴をはいた猫など)、イソップ童話、そして私が最も愛してやまないアラビアンナイトの世界など、挿し絵ごとに分かれて美しい絵が並びます。後半以降は、有名な挿し絵画家の人物像や、自画像、写真などが掲載されております。
エドマンド様、イケメン…!!
私が途方もない大金持ちなら、古本やリトグ…

試験の座技、勘弁してもらえることになったw

良かった。心底ホッとしております。
足の指を曲げて膝立ちして、踵の上にお尻を乗せることができないのです。

長年のハイヒール生活のせいか、または運動をしなかったためかわかりませんが、足の親指がいつの頃からか、コキコキ鳴るようになったのです。
これがまた、慣らさないと痛くなってくるから、寝る前とか、気づいたとにき、もう癖のように鳴らしているのですが、これが最も良くないのかもしれません。

うちの下町道場の、合気会の代表とたまたまその話をしていたら、師範が現れ、
「じゃあ座技は勘弁してやるよww」と仰ってくださいました。

よ、良かった…。嬉しい事この上なし。
あとは私が立技を習得するだけです。

これが一番自信がない。

有段者のおっさまたちは、みなさん親切に教えてくれるのですが、頭も体もついて行かず、気ばかり焦って、どうもうまくいかない。

まあ、初心者あるあるですね。

前回は、有段者の方々から、いろいろとコツを授かり、余計わからなくなったww

試験形式でやったんだけど、全然ダメ!全くダメ!!

表をやらなきゃならない所で、裏をやっちまう始末。
手の持ち方はこうだよ、足の引き方はこう、裏は裏に入らなきゃ!!と厳しい叱咤激励をもらい、益々わからなくなりました……(T_T)。

まあいい。悲しいことは後で書こう。

最近地味にジムへと通い、ぼちぼち筋トレしていたおかげか、膝痛は軽減されました。
やっぱ筋肉が無いのが原因だったのかな??
あんまり自分を甘やかしちゃいけませんな。

あと、脂肪という名の服を着た、このむっちりボディが、心なしか締まってきたように思います。メリハリがついたというか。

ぽこんとしたお腹は相変わらずですが(ここを一番なんとかしたいのに!!)、筋肉の付け根部分、関節部分が、目視で分かるようになりました。
ここが締まったって、他の部分は相変わらず脂肪まとっているから、余計デブが目立つんだけどなあ……(~_~;)。
まあ、カーブスの体験に行った時も、目に見えて変化が現れるのは、3ヶ月後と、厳しいお言葉をいただいたので、毎日休まず30分通ってこれだから、週に二日の私は、もっと遠いのでしょうね。諦めも肝心かと。後、継続の力。
せっかく当選したんだから、通わにゃ損だぜ!!

それに、代謝が良くなってきたと思うのです。筋肉量が増えたからかな??
ちょっとした運動でも、すぐに汗をかく…

あのリュシータ王女がリカちゃんに!!

イメージ
りからいず 天空の城ラピュタ シータ




おおおおおおおお!!
これは買わなきゃあかんで!!!

残念なのが、飛行石のデザインが簡略化されている事かな…。
と思ったら、もしかして裏面??忠実に裏まで再現されているっぽいぜ!?


これ裏面だよね…??

だって表面がこれだもん↓。
この左右に伸びた三つの羽ついたような模様は、忘れようがないぜ…。


もう買うしかないな。
しかし、先立つものがないなww

予約期間は7月24日13時まで。
因みに6月20日までの間に5000円以上タカラトミーさんでお買い物をすると、ゾゾタウンの1000円分クーポンが付いてくるで。お得やで。

そしてリュシータ王女。
海賊船でのキッチン用戦闘服も付いているっぽい。



なんか、若干目が離れているような気がするが、それも可愛い…(*^^*)

さて、どうする。
私は、お金の使い方を制限されているからな…。
うーむ。

しばらく悩むか。

あ、因みに受注生産と書かれておったわい(6月14日訂正)。
それに、魔女の宅急便のキキも、ほぼ同時期に予約販売される。
どうする?私、浅田真央ちゃんコラボリカちゃん買っちゃったから、もうお金がないんですけど…。これ買ったら、今年はリカちゃん祭りになるんですけど…。

キキには、でっかい茶色のバックと赤いラジオとジジとほうきが付属されている模様。
ほうきが、作りがちょっと残念なんだけどね。全部樹脂製というか。
きちんと藁か何かで、針金で縛った箒を付属して欲しかったかな〜。

でも、これは購入側の個人的なわがままだからな。
タカラトミーさんだって売り上げを出さなきゃあかんだろうし。

因みにキキは、8月28日13時までの締め切りです。

いやあ、リカちゃんも攻めてますな。
この調子で頑張ってほしいものです。
というか、ヒーローも登場させてほしいものです。

パズーとかハウルとかね!
しかし、パズーの格好は結構貧相。
寂れた炭鉱の鉱夫だからな、設定が。イカした帽子と、ボロッボロのベスト羽織っているくらいだからな、特徴が。あと靴、ラピュタ城の下から駆け上る際に邪魔だとばかりに脱いでいたが、あのシーンはかっこええな。しかし、やはり彼の服は、紺色の服を着たシータと一緒になっていないと、サマにならないかな。

でも、あの目玉焼きを乗せたラピュタパン、そしてランプ、ゴーグル、リンゴが入ったかばんなどを付属品につ…

バスボムメーカーと噴射器(ゴム)の劣化

2009年に発売された、バスボムメーカーを持っている私。

1度目は、新古品を安く買おうとしたら、ボロッボロの中古品が送られてきました。
あの時の学生と思しきオークション女詐欺師、今も人生で、詐欺みたいなことやっているんでしょうね…。JTかJKかと思いましたが、その歳でオークション詐欺ってどんな才能…??

で、2度目は夫が突然買ってきてくれた。

なので、今のバスボムメーカーは二代目なのです。

これからバスボムメーカーを、破格のプレ値で買おうとしている方に向けて書きます。
噴射器のゴムの劣化が考えられます。
ここに注意した方が良いですよ。

実母との電話で、重曹の話になり、『重曹は身体にええんやで、毎日飲む人もいるで。体を強制的にアルカリ性にしてくれるから、細菌滅殺やで!!外食したら飲むように!!風呂も、NK細胞が活性化する42〜43度のお湯に入ってね!!』と話したら、入浴剤の話になり、ラッシュ使いてえとかいうもんだから、じゃあ私がバスボム作ってやんよ!!という話をしたんです。
なので、親孝行にと、ちょうど今日は昼間が空いているから、その時間を使って、バスボムを量産して、実母のところに送ろうと考えたのです。

で、久しぶりにハンドルをグルグル回しまくるか、疲れるけど!!と思って準備したら、噴射器のゴムが硬化していて、うまく水を噴霧できず、結局何度もシンクと居間を往復して、水を足しながら入れました。

出来上がったものは、水分が多すぎたのか、今、若干自重で潰れております。

バンプレストさんに電話するのは2度目なのですが、実は私、一回目、この噴射器を紛失し、部品を買わせてくれないかとお電話したことがあるのです。

その時は、『部品自体は売っておりません』と言われ、泣く泣く諦めたところで、夫が二代目をプレゼントしてくれたのです。

大喜びで色々作りました。
緑茶をミルで砕いて粉にして入れたものとか、緑茶の葉パウダーにして入れたものとか、緑茶の粉末を入れたものとか…(いや、緑茶は肌にいいって聞いたしさ)。

しかし、もう3年くらいになるのかなあ、しばらく放置していて、さっき作ろうと久しぶりに出したら、この噴射器のゴム部分が硬化してしまっているんですよ。

で、今回は、私のうっかりミスじゃないし、ゴムの硬化だから部品の交換や販売に応じてくれるだろうと電話してみたら、製造終了になっているとの事で…