投稿

去年の末から今年にかけて買ったもの

イメージ
ここを読んでくださる皆さま、あけましておめでとうございます。
そしてありがとうございます。

本年度もよろしくお願い申し上げます。





本題に入ります。

渡辺直美ちゃんのメイク神動画を見てから、化粧熱に火がつき、燃え盛っていた年末。

直美ちゃん愛用の、カネボウ様のルナソル(スターシャワーアイズ♯5)と、同じくキスミーのヘビーローテーションの眉カラーリング(♯01)を購入。
つけまも購入。
つけまのりは、同じディーアップの物を(多分。ディーアップって言っても種類があるし)使用していましたが、コンディションを見たら、乾燥し粘度が上がっていたので、新たにこれも購入。

久しぶりにつけまのりを検索してみたら、以前はなかった黒色つけまのりや、速乾つけまのりが発売されていて、どれ?直美ちゃんが使っているのってどれ??とか思い、迷いましたが、強力の文字につられて、ディーアップの強力透明タイプを結局リピート。


化粧に萌に萌え…もとい。
燃えに燃えまくっていたのが年末なので、届いたのは新年です。
しかもつけまが届きません。

直美ちゃんが言うには、あの、つーちゃんのドーリーウインク!の、緑色のパッケージ品です。他のつけまに浮気していないそうです。





ルナソルという私にとっては敷居の超高いデパコスに挑んだ理由は、その後のメイク動画でも♯5を愛唱している事実を目撃してしまったからです。


直美ちゃんの真似をして、指でアイシャドウのグラデを完成させてみたら、これが好評で。眉マスカラも、直美ちゃんは「これが奇跡が起きるんですよ」と仰っておりましたが、奇跡起きたのかどうかは分かりませんが

旦那さんに、「今日の化粧は綺麗だね」って褒められましたよ。
(BBクリームの上にミラコレを使っていたので、なんか綺麗な陶器肌だったんでしょうね。男の人はそのくらいしか分からないでしょう)

知人には「なんかキャバ嬢みたい」と言われましたが。
ラメがね。でも、控えめなラメなのだ。キラキラで綺麗なのだ。


今のところ、メイベリンのマスカラで凌いでいますけれど、まつ毛も薄くなり、早くつけまが届かなければ困るのですがね。

しかも、ドーリーウインクはコスパが非常に悪いつけまです。
大物芸能人とか、キャバ嬢とか、カネモッティーの娘とか、そういう、お金の余っている人しか使えないんじゃない?職業的にも、値段的にも、バエ〜的にも…とか思います…

久しぶりの更新

昨日は体調が悪くて死ぬかと思った。

昼にお餅を2つ食べ、あとは体調不良が悪化して、麦茶しか飲んでいなかったのですが、夕方になったらもっと体調不良が悪化して、麦茶を全部吐き出す。

昼の餅まで一部出てきた。
これおかしい。

早く眠りたかったのですが、おせち配送の都合上、時間指定ができなかったために、午前中からずっと起きていました。

っていうか、29日から30日まで、二日間、普通に起きてたので、およそ48時間?不眠です(28日夜は、年賀状を急いで書いていた。朝までかかった。そして、義母様も、年末忙しく用事があるために家を開けるので、私が留守番をせねばならなかったのだ)。

その為、眠るわけにはいかなかったのです…。



無事におせちを受け取った直後に、義母様が大事な用事から帰宅、
「Indiちゃん、おせちまだ届かないのかしら?」
と、電話がかかってきました。

「届きました、今さっき…と言いますか、今届いたばかりです。開けて冷凍しようと思っていました。持って行きますか??」

と、届いたお節の箱と説明書を持って(肝心のお節を忘れていくあたり、もうダメな私)、額に湿布したフラフラの怪しき変人がマンション内を彷徨きだす(最後の力を振り絞って義母様の家まで這いずるようにして出かける)

おせちの説明書(冷蔵庫で解凍してください、等)を読んだ義母様、
「うちの冷蔵庫はいっぱいだから、Indiちゃんの冷蔵庫に入れてくれる??」
と、お願いされる。

開いて冷凍しようとしていたので、手間が省けた、良かったと了承して、部屋に戻ることにする。

義母様は、夕飯にシャケの焼き魚を用意してくれていたのだが、とても食べられない私(この時点で30日夜)。


シャケを…
あんなにIndiちゃんが大好きな塩シャケ、食べないの…?
いつもだったら、モリモリシャケをおかずに、ご飯までがっつり二杯とか余裕で食べるのに…??


と、思ったかどうかは知らないが、多分私は真っ青な顔をしていたと思うので、心配した義母様、夕飯を固辞して部屋に戻った私のところまで、桃ゼリーを持って、来てくれました。

ベッドでアマプラのドラえもんを見ていた私のところまで来て、モモゼリーを手渡してくれる。ありがたい。嬉しい。

こんなご馳走(超でかい桃ゼリーだった)普段食べられない…( ;∀;)


だけど今食べたらやばい…
究極にやばい…

普通に胃が拒否する…

人生で初めてのお給料が出た!

嬉しいことに、先日、人生で初めての給料明細というものを貰いました。
もう振り込まれているのでしょうね。
給料日過ぎてるし。



wktk・wktk( ´∀`)!!



なかなか銀行に行けないので、チェックもしてないし、っていうか、ブラック企業のクソバイトをやめてから、ATMを使わなくなって久しいので、今のATMの使い方が普通にわからない。

その辺の老人よりも、遥かに時代遅れのワタクシ…。
特殊詐欺の格好の餌食です。
最悪じゃ。


そうそう、それより人生初のまともなお給料。
すごい額でした。
って言っても、少ないんだけどね。
貧乏なOLより少ないんだけどね。
給料の安いOLの、二分の一より少ないと思うのだけれどね…、実は、こんなに貰うのは、人生で初めてです。
今までのバイト代では、最高四万円までだったから。
バイト代未払いとか、普通にあったから。

ああ〜、私は職場運に見放されているなあ…。



今回働き始めてから、私は事前にバイトアプリをDLして、

『どう考えても来月生きる分が足りない、また旦那さんからお小遣いを援助してもらわねばならないのだろうか…』と、使い道を真剣に悩んでいたのですが、


アプリで計算した見込みを超える額が振り込まれるようです。

その差額、なんと三万以上。



なんなんだよこのバイトアプリ。
意味わかんねえよ。



まあ、私はパートなのですが、基本給というものが決まっているようでしてね。
ていうか、この中から1万円くらい行政に持っていかれるので、見込み額プラス二万円程度ですね。



ハンドメイドとかして地味に稼ぐより、私は使われた方がよほど稼げるのだと知りました。自分で何かやるのに向いていない。



初給料が入ったら、義母様と主人をおいしいランチに連れて行き、冬物も少し買い足して…とか思っていましたが、なんと私が旦那さんのサンタになれる金額です!!!


欲しいものも知ってる!!!
彼は、確か先月、やたら丈夫なベルトを欲しがっていたぞ。

まあ、試しに、本革の、1万円クラスのやつを買ってみようと思います。
…メンズコーナーにあればいいけど…。
(無い訳ないか!)


妹も子供が生まれてしまったので、旦那さんには「クリスマスは要求しないとプレゼントを貰えないと思う…orz」と悲しい愚痴をこぼしていたので、働き始めた私、そして僅かながら、不労所得も入ったので、「じゃあ私が買ってやんよ!!」と豪語して…

ミオヤマザキさん最高すぎる(2)

山崎美央って曲が良すぎるので、最近ずっと通勤時間に聞いている一ファンとしての感想を書いてみる。


有名になってくるとさあ、そのアーティストの人格に入り込もうとするファンもいるから(好き過ぎる故なんだけどね。例えば、どんなプレゼントが好きなのか、どうやって渡そう、どうやって切欠を掴もう、第一印象をどう取りに行ったらいいか、とかね)周りが見えなくて、心の中に土足で踏み込んだりしたり、勝手に何かを思い込んでくるやつも中には居るわけで(これは、どの道でも、ある程度のファンがついている方々が経験する道だとは思うのだが)ミオさんは色々言われすぎて、お疲れモードなのか。


そうそう、人の心配なんかしている奴なんか、滅多にいない。
ミオさんが言う通り、自分のことで必死だから。
そんな世の中になってしまったから。
真面目にやるとバカを見る。
口がうまい奴だけが出世してく。
異常な人格の奴が、トップクラスの幹部の中に、普通に居たりする。

でも、世の中のために働いている一部はいる。
崇高な気持ちで医師や弁護士や国防を背負っている方々がいる。
政治は、戦後のアメリカによる洗脳と、当時学生運動に精を出していた、今、会社の重役についていたり、若者をバカ扱いするクソみたいな団塊の老害によって、真っ赤っかな大多数の方々によって、とうに腐り落ちました。
外国人も幅を利かせています。
銀座の大衆寿司屋で満足いくほど腹いっぱいに食べたり出来るのは外国人です。
大体日本語でない母国語を話しています。

そんな時に日本人の若者の給料は下がりっぱなしです。
派遣も契約も、非正規がたくさんいます。

ミオさんの生きている世界は分かりませんが、ミオさんのように、誰かを守るために頑張っている人たちも、誰かを守るために頑張っている人も、ほんの、ほんの僅かですが、確かに存在しています。
ホワイト企業も少数ですがちゃんと存在しています。

公務員目指す奴なんかは、社会人としては勝ち組かもしれませんが、仕事が出来る出来ないの仕事量で言ったら、完全なる負け組です。
仕事がバリできる奴は、必ず民間に行きます。
で、バリバリ仕事して、がっぽり稼ぎます。

最近は、IT関係が高所得で勝ち組っぽいイメージですが、彼らは半端ない高級取りな分、いつリストラになるか分かりません。
最終的には、前の企業の機密情報を持って来いと言われ、高額で引き抜かれ…

ミオヤマザキさん最高すぎる

病んでる若者とか、メンヘラとか、思春期の人たちが聴く音楽だと思っていましたが、


山崎美央って曲を聞いて考えが変わりました。


彼女には歌詞で皆に思いを直球で伝える才能も、音楽を作る才能も、声質も、滑舌も、情感を伝える才能も、全て持ってる。


刺激的な曲が多いので、まあ、ネタ程度にバンドマンとか、「ほうほう、そんなものなのか…。あーでもなんかわかる、そりゃそうだろうなあ」なんて聞いていましたが、彼女は人助けをしてる。


この、戦後生まれが、高潔な日本人という世界中のイメージをぶっ壊した日本で、頑張っている。



戦後生まれの学生運動とかしていた暴力集団の極左が老害となって会社の重役についているので、最高に異常な会社とか、ありえないほどの超ブラック企業とか普通にある世の中。

正社員になれず、世の中の隅で、大卒でも派遣としてしか生きる術のない人達も、ごく普通にその辺に沢山いる世の中…。

女性活躍社会と言いながら、家庭を守るという大事な役目を放棄させ、親による子供の躾が疎かになるのも厭わず、安倍総理は頑張っていると思うが、ワケワカメな増税制度を施行し、国民をいたずらに混乱させ、野党は安倍総理の足を引っ張ることに必死で、政治を行う崇高な気概なんか、全く感じられない。


昔、近所にいたような、自分にも、近所の子供にも厳しく優しい老人が敬遠される世の中で、安易に注意しようものなら、引越しを余儀なくされるほどの、長期にわたる嫌がらせを受けたり、電車の中でマナー違反の若者に注意したら逆ギレされて暴力を振るわれたり、とにかく、自分の理性が働かない、摂生できないダメな大人が増えた(私含め)。老害も増えた。


戦前の、世界中から尊敬された、規律正しく自分に厳しく他人に思いやりのある行動のできる日本人に比べたら、手八丁口八丁で生き残ってきた、極左のじじいとか、日本の文句を散々ぬかしながら、それでも日本の国策の元、しっかりと国民として保護され、その恩恵に預かり、一向に母国に帰ろうとしない在日共(外国人に税金投入して、生活保護なんか受けさせてるの日本だけだよ。バカジャネーノ)や、純血の日本人を馬鹿にした、そして大切な国民から増税増税で、貧乏にさせるだけさせて、どこまでも搾取しようとする外国籍の政治家が幅をきかす非常におかしい世の中で、


上に対するゴマスリが上手で、部下の功績は自分のもの、自分の失敗は部下のせ…

ミラノコレクションを使ってみた(人生初の体験)

確かに化粧崩れは防いでくれる。

テカリも、乾燥も、しにくい。

BBクリームしか塗っていなかったが、なんか高見えする化粧品使っているみたい。

それは認める。



しかし、顔のトーンアップ?っていうの?

よくわからんけど、バッチリ決めている自分の顔色ぴったりの健康的なオークルよりも、少しだけ白くなり、のっぺりした平坦顔になってしまうので、シャドウとかチークとかハイライトとか必須。

これ、私だけ??

メイク下手だから、良く分からないのですが…。


これ(ファンデの後に使う、白粉であるミラコレ後の顔に、色々と足し算をしてゆく)がメイクなの??

引き算メイクしている人は、今まで、このベースの顔に、色々と盛り過ぎていたって事なの??



大きな声では言えないが、皆様からかなりの時間、遅れて、遅めのBBクリームデビューを果たした私、(韓国製だから不安だった。加湿器の除菌剤でまさか…というか、赤ちゃんから老人まで、大量に人が死ぬ国ですからね…。あの事件、あれからどうなったんだろう…。というか、話は脱線しましたね。私はやっぱり韓国製は怖いので、国産ののBBクリームを使っています)BBクリームを、スポンジで普通に伸ばす、という方法を知らず、つけた瞬間、何じゃあ!この硬いクリーム!!全然指で伸びないじゃん!!!と、液体のファンデーションみたいな扱いをしようとしていて、かなり裏切られたので、仕方なく、お安い日焼け止めをBBクリームに混ぜて伸ばして、両手で顔にガーっと塗り、あとは粉のファンデーションをブラシで叩き込み、ベースとフィニッシュを同時進行で済ませ、化粧を終えていたので、ちと、今の手のかかる方法がやりづらい。


…しかし、これが普通。


…なのか??



…だよね???


これが普通なんだよね??



誰か何か言って!!
助けて!!!( ;∀;)


YouTubeのメイク動画見ても、出てくる技が高度すぎてわからない…orz



私は、チークがめっちゃ似合わないのですが、12月号の、インレッドの付録のチークの、お色が良すぎる!!


こういう色が欲しかったの!!!


チークって、付け過ぎると、なんかおかしくなるので、ほんの少しだけ、クルクルっとやって、指で伸ばしています。すっごくイイ!!


…というか、ミラコレを使って、ワントーンアップした肌の色に似合うチークと、やっと出会った…というかね。

今まで頬は、シャドウでごまかしてきまし…

疲れた。忘年会が近い…。憂鬱だ…。

仕事って大変ですね。


人生で初めてまともに働いていますからね…。
(今までは、最高の雇用契約をチラつかせては人を騙す詐欺脱税超ブラック企業や、バイトでも給料を満足にもらえなかったり、なんか、一方的に好きになられて、一方的に嫌われたりしましたからねえ…。彼の先輩たちが、外堀を埋めてこようとして、非常にうざかったからいいんですけど。あいつら今どうしているかな。まあ、定職にはついていないじゃろな…。ドクズばっかりだったから)




先日は別のブログでも、仕事の愚痴を吠えていましたが、なんのことはない、ただのPMSだったようです。




私ってこんなに苛つくんだ、我ながら信じられん!!!

仕事って超大変!!!

チームワークができないくせに、変に自信を持つんじゃねえヨォおおおお!!!!!


邪魔になってんだよお前えええええええ!!!!!!!



とか、豪快にイラついていたのですが、ただのPMS…。







馬鹿か!!!


私は馬鹿か!!!!


馬と鹿か!!!!!




あんなに苛ついてごめんなさい!!!



そして、忘年会にも行くかどうか迷い中です。

それはもう真剣に悩んでいます。

本採用を待たずして、直ぐに辞めるかもしれないしね…。